ミナカとウメコに歩道橋 お城通り再開発 最終段階に

社会

掲載号:2021年4月24日号

  • LINE
  • hatena
ミナカ小田原の木造棟(右)とUMECOをつなぐ歩道橋の橋げたが姿を現した(2021年4月19日撮影)
ミナカ小田原の木造棟(右)とUMECOをつなぐ歩道橋の橋げたが姿を現した(2021年4月19日撮影)

 小田原駅東口のミナカ小田原と、隣接するおだわら市民交流センターUMECO2階の小田原駅東口駐車場をつなぐ歩道橋の工事が進められている。歩道橋は長さ約31mで、8月末に完成予定。供用が開始されると、小田原駅東西自由通路からUMECOまでが結ばれ、35年かけて進められてきたお城通り地区再開発事業が完了する。

 同事業は小田原市が1986年3月に基本計画を策定し、89年3月に市と地権者によるお城通り地区再開発準備組合が設立。2007年に広島市に本社を置く不動産会社(当時)を優先交渉権者に決定したが、翌08年8月に同社が民事再生手続きの開始を決定したことで白紙に戻った。その後、駅に近い「広域交流施設ゾーン」と小田原城側の「駐車場施設ゾーン」に整備事業を分割し、15年11月に駐車場施設ゾーンで小田原駅東口駐車場とUMECOが供用を開始。広域交流施設ゾーンは公募により17年3月に万葉倶楽部(株)が事業施工者に決定し、昨年12月にミナカ小田原がグランドオープンした。

 歩道橋工事は今年3月までに完了を予定していたが、新型コロナの影響で橋げたの製造が遅延。4月に入り、ようやく橋が架けられた。工事に伴い今後、片側通行などの交通規制も行われる。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

技を未来へ、木工アート展示

三の丸ホール

技を未来へ、木工アート展示 文化

9人の若手職人が制作

9月25日号

強羅で秋のおもてなし

強羅で秋のおもてなし 社会

月見団子とススキ飾る

9月25日号

箱根に 頼れる「山の神」

箱根に 頼れる「山の神」 社会

宮城野駐在所 高野陽丞さん

9月25日号

騙しの電話 多いのは何時?

数字で見る 詐欺と事故

騙しの電話 多いのは何時? 社会

9月25日号

「特殊詐欺 絶対に許さない」

「特殊詐欺 絶対に許さない」 社会

野崎剛志署長インタビュー

9月25日号

原監督に学ぶ人材育成

原監督に学ぶ人材育成 スポーツ

10月3日 三の丸ホールで

9月25日号

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook