小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2021年4月の記事一覧

  • 119人がまちの同期に

    119人がまちの同期に 社会

    地域の新社員が入社式

     小田原箱根商工会議所(鈴木悌介会頭)が主催する地元企業の合同入社式が4月6日、お堀端コンベンションホール(小田原市栄町)で行われた。...(続きを読む)

    4月17日号

  • 駅前広場で有終の舞台

    駅前広場で有終の舞台 文化

    城山中吹奏楽部が演奏

     ミナカ小田原の金次郎広場で3月27日、城山中学校吹奏楽部による演奏が行われた。 これはコロナ禍により部活動の発表機会が無くなった生徒に...(続きを読む)

    4月17日号

  • 新課設置で民間連携強化

    小田原市

    新課設置で民間連携強化 経済

    窓口一括で効率化図る

     小田原市は今年度から、民間企業や市民らとの連携強化に取り組んでいく。4月に公民連携の調整などを図る「未来創造・若者課」を新設したほか、さまざまな主体からの提案...(続きを読む)

    4月17日号

  • 初の囲碁日本一に

    竹内怜櫂君(小田原市栢山)

    初の囲碁日本一に 文化

    ジュニア本因坊戦を制す

     中学生以下の囲碁日本一を決める「第24回ジュニア本因坊戦」の全国大会(主催/毎日新聞社)が3月20日と21日に都内で行われ、竹内怜櫂(れいる)君(13・小田原...(続きを読む)

    4月17日号

  • 「さらに学び、知識深めたい」

    湯河原町

    「さらに学び、知識深めたい」 社会

    2年目のタイ国籍職員

     4月初旬、湯河原駅前観光案内所で町内の地図を広げ、観光客に案内する2人の職員の姿があった。目的地までの時間を訪ねる女性に「10分くらいで行けますよ」と道順を示...(続きを読む)

    4月17日号

  • Illumination arround Odawara castle attracted many visitors

    【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

    Illumination arround Odawara castle attracted many visitors 文化

      An illumination event was held in Odawara Castle park since March 25th un...(続きを読む)

    4月17日号

  • 「HACCP」対応 全面サポート

    「HACCP」対応 全面サポート

    (株)門倉組が専門ブランド設立

     創業100余年の歴史を持つ総合建設会社「(株)門倉組」が食品関連施設の専門ブランド「RicoRica(リコリカ)」を立ち上げた。6月から食品衛生管理の国際基準...(続きを読む)

    4月10日号

  • 1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

    1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

     わずか6ミリリットルの採血のみで、男性6部位(大腸、胃、肺、肝臓、すい臓、前立腺)、女性9部位(大腸、胃、肺、肝臓、すい臓、乳、子宮頸、子宮体、卵巣)のがんリ...(続きを読む)

    4月10日号

  • 北条五代の100年語る

    松沢前知事

    北条五代の100年語る 政治

    新著出版で講演会

     前神奈川県知事で参議院議員の松沢成文氏が『北条五代、奇跡の100年』をこのほど出版し、それを記念する講演会が4月5日に横浜市内で開かれ、500人(主催者発表)...(続きを読む)

    4月10日号

  • 「狩川」の堆積土砂掘削始まる、そして「市民アンケート」の実施へ

    意見広告

    「狩川」の堆積土砂掘削始まる、そして「市民アンケート」の実施へ

    小田原市議会議員 川久保 昌彦

     【狩川の堆積土砂掘削について】令和元年の台風第19号によって、狩川左岸蓮正寺地内周辺地域は、床上浸水等の甚大な被害を受けました。私は、令和2年9月小田原市議会...(続きを読む)

    4月10日号

  • 花火

    金城院長の「先生おしえて」㉚

    花火

    Q・イビキがうるさいと言われるのですが… A・『努力は必ず報われるんだなと…』2年前に大病で、[あ...(続きを読む)

    4月10日号

  • 地域への思い込めた日本酒

    井上酒造かなごて

    地域への思い込めた日本酒 経済

    新商品「推譲」 4月1日発売

     郷土の農政家・二宮尊徳の教えを伝える言葉「推譲(すいじょう)」を銘柄にした日本酒が、4月1日に発売された。耕作放棄地解消に取り組む合同会社小田原かな...(続きを読む)

    4月10日号

  • 雄大な一本桜、今年も

    芦ノ湖箱根園

    雄大な一本桜、今年も 文化

    満開は4月中旬

     箱根の芦ノ湖畔にある箱根園(箱根町元箱根139)にそびえ立つ樹齢約100年の大島桜「一本桜」が、そろそろ見ごろを迎えそうだ。 同桜は、...(続きを読む)

    4月10日号

  • 解き明かせ 北条氏の秘密

    解き明かせ 北条氏の秘密 文化

    小田原で謎解きゲーム

     小田原城や城址公園などを回る「歴史リアル謎解きゲーム『謎の城』in小田原城 『北条五代と小田原城』」が6月30日(水)まで開催されている。主催は(一社)小田原...(続きを読む)

    4月10日号

  • 優秀選手に杉山さん

    相模原市スポーツ協会

    優秀選手に杉山さん スポーツ

    やり投で好成績

     小田原市在住のやり投選手・杉山未佳さん(相模女子大学高等部3年)がこのほど、公益財団法人相模原市スポーツ協会から2020年度の優秀選手(学生)として...(続きを読む)

    4月10日号

  • 小田原の一部が指定

    豚熱感染確認区域

    小田原の一部が指定 社会

    家畜伝染病の一種

     全国的に話題となっている豚熱について県はこのほど、小田原市の一部を感染確認区域に指定した。3月中旬に秦野市内で捕獲されたイノシシの感染確認を受け、半径10Km...(続きを読む)

    4月10日号

  • 地域包括センター民営化

    地域包括センター民営化 社会

    湯河原町

     湯河原町介護課内にある地域包括支援センターが4月1日から(一財) 生活保健協会が運営を行う。介護老人保健施設・ニューライフ湯河原内(湯河原町吉浜1906)に所...(続きを読む)

    4月10日号

  • シニア劇団初公演を配信

    シニア劇団初公演を配信 文化

    チリアクオールディーズ

     小田原シニア劇団「チリアクオールディーズ」の初公演となる連続短編集『明日にしよう』の動画が、3月24日から配信されている。 同劇団の団...(続きを読む)

    4月10日号

  • WEST選抜が栄冠

    サッカー Growth CupU-12

    WEST選抜が栄冠 スポーツ

    小田原の三上君が参加

     神奈川県内の小学生サッカー25チームが出場した大会「Growth Cup Kanagawa U―12 2020」が3月14日に湯河原町内、22日に大和市内...(続きを読む)

    4月10日号

  • 湯河原 吉浜小が最高賞

    JA農園コンテスト

    湯河原 吉浜小が最高賞 教育

    米作りが評価

     湯河原町立吉浜小学校がこのほど、JAかながわ西湘が開催する「ベスト農園コンテスト」でグランプリを受賞した。授業の一環として取り組む米作りが評価された。...(続きを読む)

    4月10日号

  • 特別茶席に右京の「春水」

    特別茶席に右京の「春水」 文化

    小田原の歴史文化を継承

     近代を代表する茶人の益田鈍翁、松永耳庵、野崎幻庵らが茶室を構え、茶を愛する数寄者たちの交流の地でもあった小田原。三茶人ゆかりの道具を揃えての特別な裏千家の茶席...(続きを読む)

    4月10日号

  • 寄付

    寄付 社会

    小田原第一信用組合 小田原市社会福祉協議会に3月12日、車椅子5台を寄贈した。車椅子は同信用組合役職員のポケットマネーで購入されたもの。...(続きを読む)

    4月10日号

  • 南箱道路、4月28日開通へ

    南箱道路、4月28日開通へ 社会

    観光振興に期待

     神奈川県はこのほど、箱根町仙石原と南足柄市矢倉沢をつなぐ県道731号(通称・南箱道路)が4月28日に開通予定と発表した。施工から約8年にしてようやく2つの町と...(続きを読む)

    4月10日号

  • 災害時トイレなどで連携

    広域一般廃棄物事業協同組合

    災害時トイレなどで連携 経済

    二宮町と災害時協定

     小田原衛生公社と(株)小田原衛生美化サービスが組合員として参加している「広域一般廃棄物事業協同組合」は3月29日、二宮町と「災害時における一般廃棄物災害収集・...(続きを読む)

    4月10日号

  • 小田原にも溶岩到達

    小田原にも溶岩到達 社会

    富士山噴火マップ改定で

     神奈川県や静岡県、山梨県などで組織される「富士山火山防災対策協議会」が3月26日に富士山噴火時のハザードマップを新たに公表した。最新のデータでは、小田原市を含...(続きを読む)

    4月10日号

  • 地域の小学生のため

    地域の小学生のため 教育

    箱根の森小応援隊が活動

     町立箱根の森小学校で3月28日、校庭の遊具の塗装と畑に柵を設置する作業が行われた。箱根の森小学校応援隊(勝俣浩一隊長)の取り組み。 応...(続きを読む)

    4月10日号

  • 高橋 貴博さん

    全国優勝した少年ソフトボール選抜チーム「西湘」の監督を務める

    高橋 貴博さん

    小田原市酒匂在住 57歳

    個性を生かし連覇狙う ○…都府県予選を勝ち抜いた43の少年ソフトボールチームが頂点を目指した第14回春季全日本小学生男子ソ...(続きを読む)

    4月10日号

  • 秦野の自然を絵画に

    秦野の自然を絵画に 文化

    上杉吉昭さんが個展

     ギャラリーNEW新九郎(小田原市中里208・ダイナシティウエスト4F)で4月12日(月)まで、秦野市で創作活動を行う画家の上杉吉昭さん(85)が個展を開催して...(続きを読む)

    4月10日号

  • 小6児童に共通の思い出

    白梅LC(ライオンズクラブ)

    小6児童に共通の思い出 教育

    タイムカプセル郵便進呈

     小田原白梅ライオンズクラブ(村松直政会長)が3月、市内の昨年度小学6年生(1547人)にタイムカプセル郵便を贈った。コロナ禍によりさまざまな行事が制限された昨...(続きを読む)

    4月10日号

  • 山桜咲く箱根を描く

    山桜咲く箱根を描く 文化

    たなかきょおこさん個展

     小田原市内在住のイラストレーターで画家のたなかきょおこさんによる個展「はこねまち、日々」が、NARAYA CAFEギャラリー(箱根町宮ノ下404の13)で開催...(続きを読む)

    4月10日号

瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook