新型コロナワクチン 集団接種の流れを確認 市がシミュレーション

社会

掲載号:2021年5月8日号

  • LINE
  • hatena
実際の接種を想定(小田原市提供)
実際の接種を想定(小田原市提供)

 小田原市は4月25日、小田原市保健センターで、新型コロナウイルスワクチンの集団接種を想定したシミュレーションを実施した。医師、看護師などの医療従事者や薬剤師をはじめ、住民役として小田原市、箱根、湯河原、真鶴各町の職員ら約140人が参加。椅子のアルコール消毒や会場の換気など感染防止対策を講じた上で、受付から問診、ワクチン接種、経過観察までの一連の動きを確認した。

 市健康づくり課によると、当日は各自が緊張感を持って臨み、市民がより円滑に接種を受けられるよう室内のレイアウトを見直すなど、新たな課題も見えてきたという。同課の担当者は「実際の集団接種開始は6月下旬以降になる見通し。シミュレーションを生かして対応したい」とした。

 集団接種は同センターで主に日曜に実施。市によると4月14日現在、市内の接種対象者(16歳以上)は約17万1千人で、うち医療従事者が約6千人、65歳以上の高齢者が約5万9千人、基礎疾患のある人や高齢者施設などの従事者らが約2万4千人、それ以外が約8万2千人としている。
 

瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

初戦制しシーズンに弾み

ベルマーレフットサル

初戦制しシーズンに弾み スポーツ

12日はホーム開幕マッチ

6月12日号

医療機関が市民に連絡

ワクチンキャンセル分

医療機関が市民に連絡 社会

6月12日号

小田原市に100万円を寄付

ソロプチミスト小田原

小田原市に100万円を寄付 社会

奉仕の精神50年

6月12日号

小田原を知る まち歩き

6月27日 SDGs体感事業

小田原を知る まち歩き 社会

アプリ「まちのコイン」利用

6月12日号

小田原城アートナウ開催中

城下町の芸術展

小田原城アートナウ開催中 文化

6月12日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月12日号

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月22日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter