JCI小田原 まちに「楽しい」を増やそう 女子高生を主役にチーム結成

社会

掲載号:2021年5月8日号

  • LINE
  • hatena

 地元活性や地域づくりに取り組む(公社)小田原青年会議所(JCI小田原)が、女子高生によるまちづくりチームの参加を呼び掛けている。

 「小田原JKまち活プロジェクト」は、女子高生ならではの発想を生かし、大人を巻き込みながら活動していくことで若者の”ゆるいまちづくり”から意欲を高めようという取り組み。6月から参加メンバーによる企画会議を開始し、行政や企業のサポートを受けながらアイデアの実現まで目指していく。

参加者募る!

 現在は6月の企画会議に向け参加者を募集中。小田原について「これがあったらいいな、こんな風になったらいいな」等、興味がある生徒の参加を呼び掛けている。

 詳細はバーコードで確認か、JCI小田原【電話】0465・22・6381へ。

応募や活動詳細はHPで
応募や活動詳細はHPで

瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

初戦制しシーズンに弾み

ベルマーレフットサル

初戦制しシーズンに弾み スポーツ

12日はホーム開幕マッチ

6月12日号

医療機関が市民に連絡

ワクチンキャンセル分

医療機関が市民に連絡 社会

6月12日号

小田原市に100万円を寄付

ソロプチミスト小田原

小田原市に100万円を寄付 社会

奉仕の精神50年

6月12日号

小田原を知る まち歩き

6月27日 SDGs体感事業

小田原を知る まち歩き 社会

アプリ「まちのコイン」利用

6月12日号

小田原城アートナウ開催中

城下町の芸術展

小田原城アートナウ開催中 文化

6月12日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月12日号

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月22日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter