【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。 To mourn a futsal player, Shigetaka Hisamitsu

文化

掲載号:2021年5月15日号

  • LINE
  • hatena
Mr. Kuniaki, on the far right, and Mr. Okumura, the 2nd from the right, watching a video of Mr. Shigetaka.
Mr. Kuniaki, on the far right, and Mr. Okumura, the 2nd from the right, watching a video of Mr. Shigetaka.

  On April 24th, a memorial event of Shigetaka Hisamitsu, who used to be a professional futsal player of Shonan bellmare futsal club and who passed away at age of 39, was held in Minami ashigara city.

 

  His younger brother, Mr. Kuniaki, and a director of the club, Mr.Keito Okumura, talked about their memories of Shigetaka on a stage. The younger brother said that he spent longer time being with his older brother because a cancer was found in Shigetaka's lung. Experiencing his brother's death made Mr. Kuniaki start an action called 'Futsal ribbon' for supporting pediatric cancer patients. One of his biggest motivations for the action is to make 'a chain of smiles' that is what Shigeaki often said.

 

  The director, Mr. Okumura, said that he cannot forget a moment that he was informed of Shigetaka'slung cancer. "My mind went blank at the time", he talked. At the end of his speech, Mr. Okumura sang a song relating to the futsal player who went to heaven.
 

瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

初戦制しシーズンに弾み

ベルマーレフットサル

初戦制しシーズンに弾み スポーツ

12日はホーム開幕マッチ

6月12日号

医療機関が市民に連絡

ワクチンキャンセル分

医療機関が市民に連絡 社会

6月12日号

小田原市に100万円を寄付

ソロプチミスト小田原

小田原市に100万円を寄付 社会

奉仕の精神50年

6月12日号

小田原を知る まち歩き

6月27日 SDGs体感事業

小田原を知る まち歩き 社会

アプリ「まちのコイン」利用

6月12日号

小田原城アートナウ開催中

城下町の芸術展

小田原城アートナウ開催中 文化

6月12日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月12日号

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月22日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter