小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2021年5月の記事一覧

  • 菅井 達司さん

    AKB48などに楽曲を提供する作曲家で、4月に小田原で音楽教室を開校した

    菅井 達司さん

    湯河原町在住 43歳

    覚悟を持って音楽届ける ○…柔和な眼差しに、心地良く通る声。作曲家としてAKB48の『コピー&ペースト』や乃木坂46の『ス...(続きを読む)

    5月15日号

  • 「結」に込めた伝統と新しさ

    ♯1シンボルマーク

    「結」に込めた伝統と新しさ 文化

    書道家 永井香峰(こうほう)さん

     新たな芸術文化創造活動の拠点となる市民ホール「小田原三の丸ホール」が9月5日(日)に開館する。そのシンボルマークは小田原市在住の書道家・永井香峰(理香子)...(続きを読む)

    5月15日号

  • 色鮮やかに咲き揃う

    色鮮やかに咲き揃う 文化

    北条さつき会が展示会

     小田原と足柄上地域を中心に活動する北条さつき会が5月22日(土)と23日(日)に「さつき展示会」を開く。会場は開成町のあじさい公園舞台棟で午前9時から午後5時...(続きを読む)

    5月15日号

  • きのこの新種展 23日まで延長

    きのこの新種展 23日まで延長 文化

    生命の星・地球博物館

     神奈川県立生命の星・地球博物館(小田原市入生田499)で開催されている企画展「かながわ発きのこの新種展」の会期が、5月23日(日)まで延長となった。...(続きを読む)

    5月15日号

  • 家族で楽しむコンサート

    小田原フィル

    家族で楽しむコンサート 文化

    小田原市民会館大ホールで

     小田原フィルハーモニー交響楽団「第123回定期演奏会 0才からみんなで楽しむファミリーコンサート」が小田原市民会館大ホールで6月13日(日)に開催さ...(続きを読む)

    5月15日号

  • 国府津で潮騒響くマルシェ

    国府津で潮騒響くマルシェ 文化

    22日、ブレンドパークで

     倉庫を利用したイベントスペース「ブレンドパーク」(小田原市国府津2の6の17)で5月22日(土)、買い物や食事、ワークショップなどを楽しめるマルシェが開催され...(続きを読む)

    5月15日号

  • 地元利用に期待

    デジタル観光券

    地元利用に期待 経済

    小田原市 事業者説明会

     新型コロナの影響で低迷が長引く地元観光関連事業の支援を目的とするプレミアム付デジタル観光券「小田原観光ウォレット」の事業者向け説明会が5月11日、市内で行われ...(続きを読む)

    5月15日号

  • 「子育て会議」委員募集

    「子育て会議」委員募集 教育

    20歳以上の小田原市民

     小田原市が「市子ども・子育て会議」の市民委員を募集している。 委員は子ども・子育て支援に関する施策の調査や審議を行う同会議に参加し、意...(続きを読む)

    5月15日号

  • 無失点で県優勝

    少年ソフトボール

    無失点で県優勝 スポーツ

    西湘の快進撃続く

     小田原市、南足柄市の少年ソフトボール選抜チーム「西湘」が、5月4日に厚木市で行われた第2回神奈川スプリングチャレンジで2年連続優勝を果たした。同チームは今年...(続きを読む)

    5月15日号

  • 春のバラ園 香り漂う

    春のバラ園 香り漂う 文化

    小田原でローズフェスタ

     小田原フラワーガーデン(久野3798の5)で「春のローズフェスタ」が5月30日(日)まで開催中だ。ピンク、オレンジ、パープルなど色彩豊かな春バラ約160品...(続きを読む)

    5月15日号

  • 五輪選手3人の企画展

    小田原高校同窓会

    五輪選手3人の企画展 スポーツ

    ゆかりの資料も展示

     県立小田原高校同窓会樫友会では、同校南館3階の中等教育史料館・校史展示室で、卒業生のオリンピアンたちを紹介する企画展を開催している。会期は来年4月末まで。...(続きを読む)

    5月15日号

  • 「近隣からの来訪者」目立つ

    箱根町GW観光客

    「近隣からの来訪者」目立つ 社会

    宿泊施設、厳しさ変わらず

     コロナ禍の中で迎えた2年目の5月の大型連休。箱根町は、若者の姿が目立った。来訪者の地域別では首都圏からは少なく、県内を中心に近隣地域が多くを占め、例年とは違う...(続きを読む)

    5月15日号

  • レモンの木

    金城院長の「先生おしえて」㉛

    レモンの木

    Q・在宅医療を志す看護師を募集されますか?A・小学3年生の頃、金城先生より背の低いトゲのある苗木をどなたからかいただき、実家の裏庭に植え...(続きを読む)

    5月15日号

  • おだわら起業スクール

    6月5日開講 受講者募集

    おだわら起業スクール

    起業を目指す多くの仲間と出会える

     小田原箱根商工会議所では小田原市、金融機関などと連携して創業を支援する「第7回おだわら起業スクール」を開催する。対象は、小田原市内で起業を考えている人や起業し...(続きを読む)

    5月15日号

  • 守屋市政の歩みを取材

    小田原市長選挙から1年―。 意見広告

    守屋市政の歩みを取材

    未来会議〜小田原の未来をつくる会〜

     昨年5月の市長選挙から1年を迎えた小田原市。守屋輝彦市長によるこれまでの市政運営について、「小田原の未来をつくる会」(未来会議)では市長に1年間の成...(続きを読む)

    5月15日号

  • Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara

    【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

    Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara 文化

      Japanese hang up carp streamers called “Koinobori” for Childr...(続きを読む)

    5月8日号

  • 中学校ソフトテニス大会

    西湘地区

    中学校ソフトテニス大会 スポーツ

    泉中・千代中が優勝

     4月17日から18日にかけて、小田原テニスガーデンで西湘地区少年少女中学校ソフトテニス大会が開催された。 男子個人の部は112ペアが出...(続きを読む)

    5月8日号

  • 「こども風景」

    「こども風景」 文化

    山田花菜さん個展

     南足柄在住のイラストレーターで絵本作家の山田花菜さんによる個展「こども風景 はる なつ あき ふゆ」がNARAYA CAFE(箱根町宮ノ下404の1...(続きを読む)

    5月8日号

  • 石塚 順一さん

    2021年度小田原箱根商工会議所青年部(YEG)会長に就任した

    石塚 順一さん

    小田原市前川在住 46歳

    時間を掛け 誠実に正直に ○…コロナ禍で今年度の活動に不透明さもある中、「コロナに負けるな、という気持ちで務め上げたい」。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 足柄ハリケーン県優勝

    足柄ハリケーン県優勝 スポーツ

    18年ぶり 悲願果たす

     藤沢市の秩父宮記念体育館で3月末に開催されたドッジボールの大会「神奈川FINAL BATTLE最強決定戦」オフィシャルの部(小学3〜6年)で、足柄ハリケーンが...(続きを読む)

    5月8日号

  • 公民連携で電力地域自給

    公民連携で電力地域自給 社会

    関連企業らが現地視察

     地域で創出された電力を自立運用する仕組みの構築を進めている小田原市と民間企業が4月28日、太陽光パネルなどを設置している市内久野の現地視察を行った。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』

    遺跡探訪シリーズ16刊行 小田原市

    『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』 文化

     小田原市文化財課がこのほど『別堀遺跡群―無御座候の村―』を刊行した。市内の遺跡を散策しながら学べるガイドブックとして毎年刊行しているシリーズの最新号。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 販売開始は国府津駅だった

    日本初「瓶入り珈琲牛乳」

    販売開始は国府津駅だった 社会

     4月20日は、日本記念日協会により「珈琲牛乳の日」と認定されている。これは守山乳業(株)(本社・平塚市)の創始者・守山謙氏が日本で初めて瓶入りの珈琲牛乳をつく...(続きを読む)

    5月8日号

  • 「ヒサ」の教え 受け継ぐ

    ベルマーレフットサル

    「ヒサ」の教え 受け継ぐ 文化

    南足柄市でチャリティー

     がんの闘病をしながら湘南ベルマーレフットサルクラブの選手として活躍し、2020年に39歳で死去した久光重貴さんを偲んで企画された「ヒサが教えてくれたこと」が4...(続きを読む)

    5月8日号

  • 地域経済応援クーポン

    湯河原町・真鶴町

    地域経済応援クーポン 経済

    町民に1万円分

     真鶴町は町民1人につき町内店舗で使える1万円分の商品券(500円×20枚綴り)を5月下旬に発送すると発表した。当初4月を予定していたが、手続等で5月にずれこん...(続きを読む)

    5月8日号

  • 手ぶらで書道

    手ぶらで書道 文化

    長井香峰さんが指導

     小田原ウイメンプラス主催の「実用書 書道講座」が5月17日(月)、おだわら市民交流センターUMECOで開催される。午後7時〜8時45分。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 富士フイルムと包括連携

    小田原市

    富士フイルムと包括連携 社会

    医療・福祉分野で期待

     小田原市は4月27日、富士フイルム株式会社と包括連携協定を締結した。今後、互いの資産を有効活用し、健康・福祉の増進や医療環境の充実をはじめ、市民生活の質の向上...(続きを読む)

    5月8日号

  • 神出鬼没でござる

    神出鬼没でござる 社会

    小田原城に甲冑隊と忍者

     「ザッ、ザッ、ザッ」と勇ましい足音に続いて「ブォー」という法螺の音。突如現れた甲冑隊に、観光客は驚いたりカメラを向けたり。 小田原城址...(続きを読む)

    5月8日号

  • 笑顔いっぱい新酒めぐり

    笑顔いっぱい新酒めぐり 経済

    5月も延長開催

     小田原かまぼこ通りで実施されている「さくら新酒めぐり」が5月16日(日)まで延長される予定。  神奈川の地酒13蔵の春...(続きを読む)

    5月8日号

  • 集団接種の流れを確認

    新型コロナワクチン

    集団接種の流れを確認 社会

    市がシミュレーション

     小田原市は4月25日、小田原市保健センターで、新型コロナウイルスワクチンの集団接種を想定したシミュレーションを実施した。医師、看護師などの医療従事者...(続きを読む)

    5月8日号

マツダ小田原店

最新鋭機能を備えたサービス工場 2021年7月1日 新世代店舗OPEN

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

マツダ小田原店

最新鋭機能を備えたサービス工場 2021年7月1日 新世代店舗OPEN

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月24日0:00更新

  • 7月17日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter