小田原市 盛り土造成地 緊急点検 市内35カ所を確認

社会

掲載号:2021年7月17日号

  • LINE
  • hatena

 静岡県熱海市で発生した大雨による土石流災害を受け、小田原市は7月5日と6日に大規模盛土造成地35カ所を緊急点検した。市都市部開発審査課の担当職員は「これまでの調査状況と相違は見られなかった」としながらも、必要に応じて引き続き経過観察を実施していくとしている。

 2日間の点検は同課職員4人が担当。現地で擁壁のクラック(亀裂やひび割れ)や土砂の流出が無いかなどの確認調査を行った。

 市は2015、16年度に大規模盛土造成地に関する調査を実施しており、その中で全35カ所を把握。安全性については17年度に予備調査、18年度に本調査を行い、危険箇所は存在しないことを確認している。造成地マップなどの情報は市ホームページなどで公開している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook