小田原警察署 「自転車の安全運転を」 マナー向上を呼び掛け

社会

掲載号:2021年7月31日号

  • LINE
  • hatena
駐輪場で啓発活動(同署提供)
駐輪場で啓発活動(同署提供)

 自転車の交通事故防止のため、小田原警察署は7月15日、JR鴨宮駅南口の無料自転車駐輪場で「自転車マナーアップ」キャンペーンを行った。

 通勤、通学に自転車を利用する人を対象に実施。午前7時30分から8時まで、同駐輪場の利用者に署員たちが声を掛け、啓発物や自転車の交通ルールを記載した冊子などを配布して安全運転を呼び掛けた。

 同署交通第一課によると、管轄する県西1市3町では今年元日から7月15日現在までに、自転車事故が昨年同期比で約20件増加しているという。

 同課の担当者は「自転車には免許が不要なため、交通ルールを知らない人が多いのでは。傘差し運転や、スマホを片手に持った運転も危険。マナー向上の啓発を継続したい」と話している。
 

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook