空手全国大会 「優勝」を目標に挑む 物井さんと古屋さん

スポーツ

掲載号:2021年8月14日号

  • LINE
  • hatena
全国大会出場を決めた物井さん(左)と古屋さん
全国大会出場を決めた物井さん(左)と古屋さん

 全日本空手道剛柔会相模館(山田繁樹館長)小田原道場に通う、物井聖(せ)那(な)さん(南足柄市岡本中3)と古屋愛(あ)月(き)さん(小田原市立桜井小3)が全国大会に出場する。

 物井さんは8月20日(金)から22日(日)、山口県で行われる全国中学生空手道選手権大会個人形の部で競う。4月に行われた県大会で優勝し、全国の切符を手にした。空手は6歳の時から始めた。基本の形を軸にし、自分だけの形を作っていくところが魅力だという。「新しいものへの挑戦が楽しい。優勝を目指す」と日々鍛錬に励む。

 古屋さんは8月28日(土)日・29日(日)に東京武道館で行われる全日本少年少女空手道選手権大会組手の部に出場する。小学1年で全国大会に出場し5位に輝く実力の持ち主。空手選手だった父親の影響もあり5歳の時から始めた。「突きが決まった時がすごく楽しい」と話し、目標は「優勝」と少し間を置いて笑顔で答えた。
 

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

給食に木の温もりを

市建築事業協同組合

給食に木の温もりを 文化

市内産の椀 小学校に寄贈

1月15日号

幸福の木が開花

幸福の木が開花 文化

扇町、津田さん宅

1月15日号

日帰りクルマ旅、いかが

市観光協会

日帰りクルマ旅、いかが 文化

小田原巡る4コース紹介

1月15日号

オンラインで学ぶ糖尿病

オンラインで学ぶ糖尿病 教育

「たんぱく質」テーマに講座

1月15日号

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school 教育

1月15日号

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月15日号

株式会社大盛センイ

ラスカ小田原4階に1月31日(月)まで出店。ブランド『パンツのソムリエ』

http://www.pants-no-sommelier.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook