飯田岡駅に看板アート 高校と異業種がコラボ

教育

掲載号:2021年11月20日号

  • LINE
  • hatena

 大雄山線飯田岡駅ホームに11月13日、巨大な小田原フラワーガーデンの看板が登場した。

 この看板をデザイン・制作したのは小田原城北工業高校デザイン科の3年生。「コロナ禍で活躍の場を失っている高校生を応援したい」と大雄山線管理所(相良幸宏管区長)、小田原フラワーガーデン(田代博美園長)、(株)デコリア(松澤博司代表)が協力し実施している事業で、昨年に続き、今回で2回目。

 生徒たちは、デコリアから提供された黒板壁紙「Black board」に、看板のクライアントである小田原フラワーガーデンや設置場所となる大雄山線管理所と相談しながらデザインを決め、約2カ月かけて作品を完成させた。

 13日に開かれた除幕式には関係者が集合=写真。ハイビスカスやバラなどがちりばめられた看板に相良管区長と田代園長も「オーダー通りの作品」と喜びを語った。デザインを担当した渡邊瑠菜さんは「明るくてトロピカルな印象を心掛けた」という。松澤代表は「作品の制作で終わらせず、生徒たちの学びの場になれば。続けていきたい」と話していた。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

上府中公園にドッグラン

上府中公園にドッグラン 社会

5月から試行的に開設

5月14日号

松本町長らを刑事告発へ

真鶴町

松本町長らを刑事告発へ 政治

選挙人名簿流出問題で

5月14日号

井上氏、参院選出馬へ

井上氏、参院選出馬へ 社会

自民比例区で

5月14日号

色鮮やかに咲き揃う

色鮮やかに咲き揃う 文化

北条さつき会が展示会

5月14日号

加藤登紀子コンサート

加藤登紀子コンサート 文化

5月22日 クアーズテック秦野CH

5月14日号

あの「iFace」は小田原から

あの「iFace」は小田原から 文化

若年層に人気のスマホケース

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook