県初優勝に届かず 相洋高校サッカー部

スポーツ

掲載号:2021年11月20日号

  • LINE
  • hatena
セットプレーで桐光ゴールに迫る
セットプレーで桐光ゴールに迫る

 第100回全国高校サッカー選手権の県予選で11月13日、相洋高校は桐光学園との決勝戦に臨んだが0対2で敗れた。

 今夏のインターハイ県予選で、桐光学園にPK戦の末に競り勝った相洋。夏の敗戦に奮起した県内屈指の強豪が大きな壁となった。綱島陽介監督は「全国へ行くには桐光の壁を越えないといけない」と悔しさをにじませた。

 決勝進出までに延長戦を2度切り抜けるなど、気の抜けない戦いが続いた相洋。県初優勝に向けた決勝では積極的な立ち上がりを見せたが、前後半に失点。得意のセットプレーで桐光ゴールに迫るも1点が遠かった。

 正確なキックを起点に幾度となくチャンスを演出したキャプテンの後藤康介選手は「優勝に対する気持ちが相手の方が上回っていた。インターハイ、選手権で神奈川1位を目指して、後輩たちにはもっと練習してもっと強くなってほしい」と県制覇の夢を託した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

給食に木の温もりを

市建築事業協同組合

給食に木の温もりを 文化

市内産の椀 小学校に寄贈

1月15日号

幸福の木が開花

幸福の木が開花 文化

扇町、津田さん宅

1月15日号

日帰りクルマ旅、いかが

市観光協会

日帰りクルマ旅、いかが 文化

小田原巡る4コース紹介

1月15日号

オンラインで学ぶ糖尿病

オンラインで学ぶ糖尿病 教育

「たんぱく質」テーマに講座

1月15日号

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Members of Odawara SDGs Partners held a special class in high school 教育

1月15日号

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月15日号

株式会社大盛センイ

ラスカ小田原4階に1月31日(月)まで出店。ブランド『パンツのソムリエ』

http://www.pants-no-sommelier.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook