下中座 ジャズ×文楽の新境地へ 横浜と小田原で公演

文化

掲載号:2022年1月22日号

  • LINE
  • hatena
人形を操る座員たち
人形を操る座員たち

 国指定重要無形民俗文化財「相模人形芝居」を継承している小田原市の下中座が、新作『涅槃に行った猫』の公演に向け稽古に励んでいる。

 アメリカで人気を博した同演目を、日本の座員が上演する。ジャズと文楽の融合を試み、三味線をジャズに、太夫を英語のナレーションと歌に代える(日本語字幕付き)など、伝統を保持しつつ、欧米文化の新機軸を加えている。また、文楽の演目に通常登場しない猫の人形は、人形作り師らと協議を重ね、半年間かけて制作したという。

 脚本家と演出家の来日が新型コロナの感染拡大で中止となり、現在オンラインで指導を受けている下中座。国境、文化を越えた新しい挑戦に座員は「自分たちもドキドキしている」と話す。

 公演は2月27日(日)神奈川県立青少年センター(横浜市西区)、3月6日(日)小田原三の丸ホール大ホールで、午後1時30分から(1時開場)。入場料は一般2500円ほか。イベント詳細、チケット購入は【電話】050・3629・1754。

オンラインで指導を受ける
オンラインで指導を受ける

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

葉祥明の世界を知る

葉祥明の世界を知る 文化

小田原短期大学図書館で展示

6月25日号

夜のアジサイ幻想的に

箱根登山鉄道

夜のアジサイ幻想的に 経済

7月3日までライトアップ

6月25日号

曽我の梅とコラボ

箱根小涌園

曽我の梅とコラボ 社会

ジェラートや温泉で

6月25日号

初戦快勝でシーズン開幕

初戦快勝でシーズン開幕 スポーツ

ベルマーレフットサル

6月25日号

パレード参加団体募集

湯河原やっさまつり

パレード参加団体募集 文化

6月25日号

自己最高収穫の5位

自己最高収穫の5位 スポーツ

JLPGA 佐藤心結さん

6月25日号

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook