神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

曽我で「梅の初もぎ」 収穫量は昨年から4割減

文化

公開:2024年5月25日

  • X
  • LINE
  • hatena
梅酒用品種「白加賀」の収穫
梅酒用品種「白加賀」の収穫

 小田原市の特産物であるウメの「初もぎ」が5月20日、梅の里センター分館(小田原市上曽我)で行われた。

 関東で一番早い収穫になるという小田原のウメ。小田原市梅研究会によると、開花は例年より2週間ほど早かったが、3月中旬のひょうや低気温、風雨などの天候不順が多く、玉伸びに遅れが生じた。JAかながわ西湘成田総合選果場管内の梅干し・梅酒用を合わせた今年の収穫量見込みは122トンで、昨年から4割減。同研究会会長の柏木茂高さんは、「小田原のウメは収穫量は多くはないが、丁寧に育てた品質の良さが特徴」と話している。

 収穫したウメは同選果場に運ばれ、東京の市場にサンプル品として出荷され、22日から本格的に出荷が開始される。

 また同選果場では、梅酒用生梅を5月26日(日)から5月30日(木)まで(午後1時〜3時/28日休)、梅干し用生梅を6月7日(金)から6月16日(日)まで(午前10時〜午後3時/8・15日休)販売する。

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

女性活躍企業を募集

小田原市

女性活躍企業を募集

3段階で認定

7月15日

「力つけて強くなれ!」

ゴリラステーキ

「力つけて強くなれ!」

旭丘高相撲部に振舞い

7月13日

「下中たまねぎ」八王子へ

「下中たまねぎ」八王子へ

ご当地ラーメンとコラボ

7月13日

敬老のお祝い品に

敬老のお祝い品に

自治会や老人会向け防災ボトル

7月13日

小田原の魚を学ぶ

小田原の魚を学ぶ

新玉小3年生が漁港見学

7月13日

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい

13日・14日 試食付き見学会

7月13日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月13日0:00更新

  • 6月29日0:00更新

  • 6月15日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

  • 1/Fゆらぎ

    元セリエA記者・佐藤貴洋がFリーグ解析

    1/Fゆらぎ

    1/fゆらぎのような「五感に響く心地よさ」をFリーグで

    7月13日

  • 1/Fゆらぎ

    元セリエA記者・佐藤貴洋がFリーグ解析

    1/Fゆらぎ

    1/fゆらぎのような「五感に響く心地よさ」をFリーグで

    7月6日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook