小田原の街並みも登場後藤さんの作品連載

文化

掲載号:2015年9月5日号

  • googleplus
  • LINE
単行本を手にする後藤さん
単行本を手にする後藤さん

 漫画雑誌「ヤングアニマル」(白泉社刊)に、市内城山在住の漫画家・後藤羽矢子さん(本名・長谷川裕世)が描く『うわばみ彼女』が昨年12月から連載されている。

 物語の主人公は「ナツくん」と同棲中の「彼女」。生ガキをショットグラスに入れ、そこにトマトジュースとウォッカを注ぐオイスターショットなど、お酒好きの2人が毎回ユニークなお酒やつまみの楽しみ方を試みるストーリー。自身も「愛飲家」という長谷川さんの実体験などをもとに描かれている。

地元を歩いてネタ収集

 「変わったお酒や飲み方がないかと考えていると、いつの間にか酒屋さんにいることが多い」と笑う後藤さん。ネタ収集のため、飲み歩きのイベント・小田原水レモンバルに欠かさず参加。「一度に何軒も回れるのでネタ集めには格好の場」と話す一方、「酔っぱらって眠くなってしまうので、写真と記憶に残してしらふの時に思い出して描く」と秘話を明かす。

 また、後藤さんの作品には、小田原競輪場近くの居酒屋や小田原駅前の中央通りなど地元の風景も描かれている。

 同誌は毎月第2・4金曜日に発売。単行本は「amazon」などで購入できるほか、「Kindle」で購読も可能だ。

酒を中心に男女2人の物語が展開されていく
酒を中心に男女2人の物語が展開されていく
  • googleplus
  • LINE

小田原版のローカルニュース最新3件