小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 喝采と笑いに包まれて

    小田原オペラ

    喝采と笑いに包まれて 文化

    旗揚げ公演 大盛況

     小田原にゆかりのあるオペラ歌手らが今年立ち上げた「小田原オペラ」の旗揚げ公演が12月5日、小田原市民会館で開催された。チケットが数週間で完売する人気ぶりで、当...(続きを読む)

    12月12日号

  • 「ちょうちんキット」贈呈

    小田原箱根YEG

    「ちょうちんキット」贈呈 文化

    コロナで行事中止の児童へ

     小田原市立久野小学校の児童に11月30日、完成したばかりの「小田原ちょうちん製作キット」が届けられた。小田原箱根商工会議所青年部(YEG)が中心とな...(続きを読む)

    12月12日号

  • 「プールサイド、熱くないよ」

    豊川小PTA

    「プールサイド、熱くないよ」 教育

    遮熱ペンキで塗り変え

     小田原市立豊川小学校のプールサイドがこのほど、同校PTA(石井昇会長)により鮮やかな緑色に塗り直された。 それまでのプールサイドはコン...(続きを読む)

    12月12日号

  • 全国制覇に向けて始動

    少年ソフトボール

    全国制覇に向けて始動 スポーツ

    西湘が県優勝

     小田原市と南足柄市の少年ソフトボールの選抜チーム「西湘」が11月28日、春季全国大会神奈川県予選で優勝し、来年3月に行われる全国大会への切符を手にした。...(続きを読む)

    12月12日号

  • ミナカで「いい夢、見ろよ!」

    ミナカで「いい夢、見ろよ!」 経済

    柳沢慎吾さんも駆け付け開業セレモニーでにぎわい

     小田原駅東口の複合商業施設「ミナカ小田原」が12月4日、グランドオープンした。 真ん中(中心)という意味の古語「ミナカ」の名を冠した同...(続きを読む)

    12月12日号

  • 師匠の姿語らう展覧会

    師匠の姿語らう展覧会 文化

    ゆかりの画家・上垣侯鳥を継ぐ

     小田原に居を構え、院展入選にはじまり文部省の嘱託により法隆寺の壁画を模写するなど多彩な仕事を遺した日本画家・上垣侯鳥(本名・上垣四三二)。夏目日出男...(続きを読む)

    12月12日号

  • 新教育長に加藤氏

    真鶴町

    新教育長に加藤氏 教育

     真鶴町は新教育長に加藤哲三氏(67)を選任する案を提出、11月30日の町議会臨時会で同意された。前教育長が任期途中で退任したため、11月30日から2022年1...(続きを読む)

    12月12日号

  • オリパラで世界とつながりを

    オリパラで世界とつながりを スポーツ

    商議所諮問機関が初会議

     小田原箱根商工会議所・鈴木悌介会頭の指定諮問機関として設置された「TOKYO2020タスクフォース」の初会議が12月3日、同商議所で開かれた。...(続きを読む)

    12月12日号

  • 国府津で西湘プロレス

    国府津で西湘プロレス スポーツ

    12月13日(日) 旗揚げ戦

     地域活性化を目指すイベント「西湘プロレス 旗揚げ戦〜RIDE ON‼〜」が12月13日(日)、ブレンドパーク(小田原市国府津2の6の17)で開催され...(続きを読む)

    12月12日号

  • 障がい者のアート作品展

    障がい者のアート作品展 文化

    小田原ダイナシティで16日から

     神奈川県は障がい者の文化芸術活動の発表イベント「ともに生きるアート展」を開催する。小田原ダイナシティWEST MALL4階で、12月16日(水)から21日(月...(続きを読む)

    12月12日号

  • 橘中が5年ぶり優勝

    バドミントン

    橘中が5年ぶり優勝 スポーツ

    県の新人戦 女子団体

     「神奈川県中学生選抜ジュニア強化バドミントン大会」が11月14日、相模原市で開催され、小田原市立橘中学校が女子団体で優勝を果たした。今大会は団体の新...(続きを読む)

    12月5日号

  • 5人で全国の舞台へ

    小田原高校少林寺拳法部

    5人で全国の舞台へ スポーツ

    目指すは関東大会突破

     県立小田原高校の少林寺拳法部(金原史忠顧問)2年生の5選手が11月に開催された県新人戦を突破。12月20日(日)に栃木県で行われる関東選抜大会に出場...(続きを読む)

    12月5日号

  • ぎゅうぎゅうと新春待つ

    梅香園の干支張り子

    ぎゅうぎゅうと新春待つ 文化

     障がいサービス事業所梅香園(高橋文明施設長)で、今年も干支の張り子人形の製作が進められている。 今年はコロナ禍で委託業務が減少し、利用...(続きを読む)

    12月5日号

  • 若手経営者の発想動画で配信中

    若手経営者の発想動画で配信中 社会

     「コロナ時代の新しい働き方と暮らし方」をテーマにしたまちづくりフォーラムが、11月11日に小田原市のHamee(株)で行われた。小田原箱根商工会議所の鈴木悌介...(続きを読む)

    12月5日号

  • 米作りの成果 児童が発表

    曽我小学校

    米作りの成果 児童が発表 教育

    今年は141kg収穫

     稲作の体験を通じて、伝統の技術や食物への感謝を学んだ小田原市立曽我小学校の児童たちによる稲作報告会が11月27日、同校で開かれ、全校児童約100人が参加した。...(続きを読む)

    12月5日号

  • 小さなキャンバスにぎゅっ

    小さなキャンバスにぎゅっ 文化

    山田花菜さん「こども風景」

     南足柄市在住のイラストレーター・絵本作家の山田花菜さんの個展が12月9日(水)から19日(土)まで、カフェミントココア(小田原市本町2の10の16)で行われる...(続きを読む)

    12月5日号

  • 小田原の「タイソン」は勝利

    キックボクシング

    小田原の「タイソン」は勝利 スポーツ

    高3 鈴木選手 プロ2勝目

     キックボクシングの大会「スーパービッグバン2020」が11月8日、都内で開催され、谷山ジム小田原道場の鈴木太尊(たいそん)選手(相洋高校3年)がプロ2勝目を挙...(続きを読む)

    12月5日号

  • やきものと彫刻 合作も

    うつわ菜の花

    やきものと彫刻 合作も 文化

    細川護光×岸野承

     湯河原に住居兼楽焼の工房を構える細川護光さんと、自然の素材に命を吹き込む彫刻家・岸野承さんの作品展が12月5日(土)からうつわ菜の花(小田原市南町1...(続きを読む)

    12月5日号

  • ゴマフアザラシが箱根園に

    ゴマフアザラシが箱根園に 経済

    今年生まれたメス2頭

     (株)プリンスホテルが運営する箱根・芦ノ湖畔の箱根園水族館に11月25日、ゴマフアザラシ2頭がやってきた。「来場者に愛される存在になってくれれば」と同館の担当...(続きを読む)

    12月5日号

  • 芝生化取り組みを紹介

    芝生化取り組みを紹介 教育

    学校関係者ら参加

     「コロナ禍における校庭芝生化セミナーin小田原」が11月21日、小田原市立下府中小学校で行われた=写真=。日本芝草学会校庭芝生部会主催、NPO法人下府中コミュ...(続きを読む)

    12月5日号

  • 今年は縁起物のみ出店

    今年は縁起物のみ出店 文化

    17、18日、飯泉観音だるま市

     「飯泉観音 歳の市(だるま市)」が12月17日(木)と18日(金)、飯泉山勝福寺(小田原市飯泉1161)で開催される。初日は午前10時から午後8時まで、2日目...(続きを読む)

    12月5日号

  • 工夫凝らして呼びかけ

    工夫凝らして呼びかけ 社会

    小田原白梅LC(ライオンズクラブ)が献血

     小田原白梅ライオンズクラブ(村松直政会長)が11月28日、ダイナシティイーストで今期2回目となる献血協力事業と献眼・献腎登録運動を実施した=写真。...(続きを読む)

    12月5日号

  • ボージョレ、露天風呂で乾杯

    ボージョレ、露天風呂で乾杯 文化

    箱根小涌園ユネッサン

     箱根小涌園ユネッサン恒例のボージョレ・ヌーボー風呂が11月19日から23日に開設された。期間中はボージョレの投入イベントも行われ、来場客はフレッシュな新酒を全...(続きを読む)

    12月5日号

  • 自分らしさアートで表現

    自分らしさアートで表現 文化

     小田原ダイナシティウエスト4階のギャラリーNEW新九郎で12月9日(水)から14日(月)まで、「自分らしく生きる11 アール・ド・ヴィーヴル展」が開催される。...(続きを読む)

    12月5日号

  • 寄付

    寄付 社会

    小田原経営研究会 小田原市内の緑を守り、住み良い環境づくりに役立ててほしいと、小田原経営研究会(賢人会)は10月28日、市ふるさとみどり...(続きを読む)

    11月28日号

  • 県立小田原高等学校が創立120周年

    県立小田原高等学校が創立120周年 文化

     県立小田原高等学校(小田原市城山)の創立120周年を記念したバーチャル式典のネット配信が11月20日、同校と同窓会組織、PTAによる実行委員会によって始まった...(続きを読む)

    11月28日号

  • 記念事業を実施

    記念事業を実施 文化

    同窓会やPTAらが企画

     創立120周年の記念事業は同校同窓会 樫友会とPTA、同校による実行委員会(吉川伸治委員長)が取り組んでいる。 記念事業は一昨年秋から...(続きを読む)

    11月28日号

  • 多彩な顔ぶれの卒業生

    多彩な顔ぶれの卒業生 文化

    大正期には宮家も

     小田原高校120年の歴史でこれまでの卒業生は約6万3千人。文武両道の精神の下、さまざまな分野で活躍する人材を輩出している。 古くから小...(続きを読む)

    11月28日号

  • 柳家三三さん

    柳家三三さん 文化

    落語家

     小田原高校が創立120周年。優秀な成績でも、心がけの良い生活態度でもない学生だったのですが、卒業生のひとりに名を連ねているのでめでたさいっぱいです。...(続きを読む)

    11月28日号

  • 18商店街でWチャンス

    18商店街でWチャンス 経済

    おだわら梅丸商品券利用で特典

     小田原市商店街連合会に加盟するうちの18商店街(会)で、「おだわら梅丸商品券」の利用で、各商店会独自の特典が受けられる「小田原市商店街フェアWチャンス・キャン...(続きを読む)

    11月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク