足柄版 掲載号:2011年4月16日号
  • googleplus
  • LINE

寄 稿 町民の目線にたった 安全安心なまちづくり 山本けんいち

山本けんいち
山本けんいち

 震災を機に、社会情勢にかつてない変化が訪れようとしています。

 この大きなうねりの中を地方自治体が乗り越えていくためには、行政が町民の目線にたち、町職員力のフル活用はもちろん町民一人ひとりの力を最大限に生かしながら、安心して暮らせるまちづくりを進めていくことが大切です。

 これには民間企業などを参考に、各員がより多くの力を出せるような雰囲気づくりが必要です。

町に必要な行政改革は

 開成町には、今回の震災を教訓に「より災害に強いまちづくりを推進」することや、お年寄りやからだの不自由な方が安心して暮らせる「きめ細かな福祉体制づくり」、未来を担う子どもたちのために「小児医療費負担ゼロ年齢を拡大」して働くお母さんを支援することなどが必要だと、私は強く提言します。

 産業振興の面では「都市型農業」を確立し、お米を中心に“開成ブランド”を展開するような付加価値農業の推進なども十分に考えられます。また下水道の整備や町民のエコ生活支援、旧市街地にある狭い道路なども改善が必要です。

 防災や医療、観光、環境などについては、近隣市町と連携した「広域行政」で取り組みましょう。

 より良いまちづくりを進める町政には、町民との対話がかかせません!

yamamoto_pro_0416.jpg

山本けんいち後援会事務所

開成町中之名424

TEL:0465-82-1446

yamamoto_f816@yahoo.co.jp

足柄版の意見広告・議会報告最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

松田町で2月4日開催へ

アシガラマルシェ

松田町で2月4日開催へ

第5回「情報発信基地」をテーマに

2月4日~2月4日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク