ホーム > 足柄版 > ローカルニュース > 足柄上遊技場組合が義援金

足柄

足柄上遊技場組合が義援金

夏には輪番休店を実施予定
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 ニューライト南足柄店、シンセー八億南足柄店、三益球殿大井松田店、MQ開成町店、パチンコスター秦野中井店が加盟する足柄上遊技場組合(刈屋隆組合長)が4月25日、南足柄市社会福祉課を通して、東日本大震災への義援金30万円を日本赤十字社へ寄付した。

 同組合では電気使用量の需要が高まる夏に向けて、7月から9月の3ヶ月間、順番に店を休業する”輪番休店”を実施し、政府の節電対策に協力する予定。

 刈屋組合長は「復興支援は初めだけでなく継続する事が大事。今後も組合、各社、各従業員、お客様の4者で力を合わせて支援を続けていきたい」と話した。
 

関連記事

powered by weblio


足柄版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

  • 3月2日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野