足柄版 掲載号:2011年6月25日号
  • googleplus
  • LINE

震災から学ぶ講演も J-NETが平成23年度総会

あいさつする星崎理事長
あいさつする星崎理事長

 県西2市8町で活動する8つの青年団体で構成されるJ‐NETが6月17日、南足柄市文化会館で平成23年度総会を開催した。

 当日は約130人が出席。冒頭、総会の幹事団体を務めたあしがら青年会議所の星崎健次理事長は「地域の枠を超えて集まった私たち青年団体だからこそできる行動プランを策定し、被災地復興のため、日本のモデルとなるような取り組みを行っていきたい」とあいさつした。

 総会では平成22年度事業報告や収支決算報告が承認された。その後、県温泉地学研究所の杉原英和次長を講師に『東日本大震災を踏まえた考えられる想定被害』と題した基調講演が行われ、地震・津波の被害やしくみ、県西部で想定されている地震の種類と対策などの話しに熱心に耳を傾けた。
 

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月17日号

お問い合わせ

外部リンク