足柄版 掲載号:2011年8月20日号
  • googleplus
  • LINE

大井町 "夏の思い出"作って 町内の知的障害児者対象にレスパイトサービス

社会

ボランティアと一緒にカレー作り
ボランティアと一緒にカレー作り

 町内の知的障害児者に”夏の思い出”を作ってもらおうと、大井町社会福祉協議会では、夏休み期間中の大井小学校を利用して『夏のレスパイトサービス』を8月29日まで実施している。

 体育館を拠点に、プール遊びや調理実習などを体験するもので、社協のスタッフや学生ボランティア等が活動をサポートする。8月1日にはカレー作りが行われ、利用者11人が湘光中学校ボランティア部や小澤高等看護学校の生徒などのボランティア28人の協力で夏野菜カレーを調理した。参加した看護学生は「障害を持った人に触れ、対応の仕方などを学べた。将来に役立てたい」と話していた。
 

足柄版のローカルニュース最新6件

古民家に茅束(かやたば)

茅葺屋根

古民家に茅束(かやたば)

3月17日号

篠窪バイパスが開通

始まる観光地改革

箱根町観光協会

始まる観光地改革

3月17日号

畳の上で真剣勝負

小原孝コンサート

小原孝ピアノコンサート

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月17日号

お問い合わせ

外部リンク