足柄版 掲載号:2011年12月10日号
  • googleplus
  • LINE

南足柄市 岩原で秋そば収穫 「あしがら政経塾」が初の試み

稔ったそばの実
稔ったそばの実

 南足柄市やその周辺地域のまちづくりを考える民間団体「あしがら政経塾」(中村昌一郎塾長、30人)のメンバー15人が11月23日、塾生の加藤正さん宅の約100平方メートルの畑(市内岩原)でそばの刈り取りを行った。

 8月下旬に種をまいたもので、同会がそば栽培を行うのは初めて。南足柄市商工会・観光部会が進めている”そばによる地域おこし”の取り組みに応じて作付けしたもの。

 そばは台風の影響をやや受けたものの順調に生育し、11月初旬には畑一面に白い花を付けた。この日、刈り取りに参加した30代の会社員の男性は「そば栽培は思ったほど難しくなかった。みんなで一緒にやるのは楽しい」とコメント。農家でもある加藤さんは「荒廃農地の問題、地産地消の推進などを考えると、色んな形で農業に参画しやすくするのは必要」と話した。刈り取ったそばは乾燥させ、12月中に脱穀する予定。
 

手際よくそばを刈り取った
手際よくそばを刈り取った

足柄版のローカルニュース最新6件

古民家に茅束(かやたば)

茅葺屋根

古民家に茅束(かやたば)

3月17日号

篠窪バイパスが開通

始まる観光地改革

箱根町観光協会

始まる観光地改革

3月17日号

畳の上で真剣勝負

小原孝コンサート

小原孝ピアノコンサート

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月17日号

お問い合わせ

外部リンク