足柄版 掲載号:2012年2月11日号
  • googleplus
  • LINE

はっきり断る勇気を 山北ライオンズが薬物乱用防止教室

耳を傾ける清水・三保小の児童
耳を傾ける清水・三保小の児童

 三保小学校(加藤陽一郎校長)で1月30日、4年生から6年生児童を対象にした薬物乱用防止教室が開かれ、清水小学校(三嶽美恵子校長)の同学年児童も一緒に参加した。山北ライオンズクラブ(佐藤光男会長)の薬害広報委員会が実施したもので、講師は小池和子氏(横浜おおとりライオンズクラブ)が務めた。

 授業ではDVD鑑賞や寸劇などをはさんで「薬物は依存性が強く、脳を破壊する」と乱用の怖さを伝え、「知らない人から声をかけられたらはっきり断る勇気を持ち、自分を守ろう」と訴えた。参加した児童からは「シンナーなどの脳への影響を知りとても勉強になった。将来絶対やらない」といった感想が多くあった。
 

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

松田町で43年の寿司屋

2月からバリエーション豊かなランチ開始!

http://www.matsuda-matsuzusi.com/

地質学的ドラマを巡る講座

南足柄市の文化遺産を紹介し、活用し、継承していくためのプロジェクトです。

http://ashigara-web.sakura.ne.jp/bunka/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

3校合同演奏会

3校合同演奏会

南足柄市で25日(日)

2月25日~2月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク