足柄版 掲載号:2012年2月25日号
  • googleplus
  • LINE

悲劇を繰り返さないために 開成町民センターで戦争体験朗読会

劇団ぽぽのメンバー(前列)が紙芝居に合わせて朗読する
劇団ぽぽのメンバー(前列)が紙芝居に合わせて朗読する

 開成町戦没者遺族会(古屋宰会長)が主催する戦争体験朗読会が本日25日(土)、開成町民センターで開催される。時間は午後1時30分〜午後3時。入場無料。

 今回の題材は「モンテンルパの夜は更けて」。この物語はフィリピンのモンテンルパに収容されていた74名の日本人死刑囚のために教誨(かい)師として赴任した加賀尾秀忍氏の体験を元に作られたもの。開成町在住の久保田和男氏が資料を元に脚本から製作した紙芝居をスクリーンに映し、「劇団ぽぽ」のメンバーが朗読する。

 問合せは開成町民センター【電話】0465・82・5221まで。
 

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

松田町で43年の寿司屋

2月からバリエーション豊かなランチ開始!

http://www.matsuda-matsuzusi.com/

地質学的ドラマを巡る講座

南足柄市の文化遺産を紹介し、活用し、継承していくためのプロジェクトです。

http://ashigara-web.sakura.ne.jp/bunka/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

3校合同演奏会

3校合同演奏会

南足柄市で25日(日)

2月25日~2月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク