足柄版 掲載号:2012年7月7日号
  • googleplus
  • LINE

遊びや踊りで国際交流 寄小に米国教諭が来校

教育

レクで児童とふれあった
レクで児童とふれあった

 松田町の寄小学校(沼田芳宏校長)に6月29日、米国はシカゴのマリー ラングエッジ アカデミーからローレライ・ナデル教諭が来校し、児童とレクリエーションなどを通じてふれあった。

 同アカデミーは、外国語教育に力を入れている幼少中一貫の公立校。寄小とは今年度からビデオレターの交換を通じて国際交流を深めており、このほどローレライさんが研修で日本を訪れる機会があったことから来校が実現した。

 当日は同校の体育館で歓迎会が開かれ、6年生による英語でのウェルカムスピーチや全校児童による校歌斉唱が披露された。また「だるまさんが転んだ」や「松田音頭」等を紹介し、一緒に楽しんだ。歓迎会の後も給食や外国語の授業等に参加したローレライさんは「こんなに歓迎を受けて、心が温まった。日本の学校は教師間や学校と地域のつながりが感じられ、子どもたちも優しい」と印象を語った。
 

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

松田町で43年の寿司屋

2月からバリエーション豊かなランチ開始!

http://www.matsuda-matsuzusi.com/

地質学的ドラマを巡る講座

南足柄市の文化遺産を紹介し、活用し、継承していくためのプロジェクトです。

http://ashigara-web.sakura.ne.jp/bunka/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

3校合同演奏会

3校合同演奏会

南足柄市で25日(日)

2月25日~2月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク