足柄版 掲載号:2012年11月10日号
  • googleplus
  • LINE

炭火焼きサンマに500人

うちわを使って親子で焼いた
うちわを使って親子で焼いた

 まちづくり団体・あしがらDPN(笠井進代表)が4日、東日本大震災復興応援イベント「さんまを炭火で食べる会」を南足柄市和田河原の要定川ふれあい公園で開いた。後援は同市商工会岡本上支部。協力は社団法人全国さんま漁業協会など。青空の下、会場には500人余りの家族連れなどが訪れ、ずらりと並んだ特製コンロの上の網にサンマを乗せ、焼きたての旬の味覚を味わった。この日、用意されたサンマは約600匹。笠井さんは「子どもからお年寄りまで喜んでもらえた。今後も地域の団体と協力してさまざまなイベントを提案し企画していきたい」と話していた。
 

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

松田町で43年の寿司屋

2月からバリエーション豊かなランチ開始!

http://www.matsuda-matsuzusi.com/

地質学的ドラマを巡る講座

南足柄市の文化遺産を紹介し、活用し、継承していくためのプロジェクトです。

http://ashigara-web.sakura.ne.jp/bunka/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

3校合同演奏会

3校合同演奏会

南足柄市で25日(日)

2月25日~2月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク