足柄版 掲載号:2013年4月13日号
  • googleplus
  • LINE

「水仙のみち」開通 7年かけボランティアが植栽

社会

道路沿いを彩るスイセンの花
道路沿いを彩るスイセンの花

 県道78号線沿いに白や黄色のスイセンの花が咲き誇り、道行く人々の目を楽しませている。

 この花は、清掃ボランティア団体のクローバーファミリーの会(福山正悟会長)が県西土木事務所の協力の下「あしがら水仙のみち」と題して、2006年から植栽してきたもの。同会では南足柄市関本から大井松田インターチェンジまで約5Kmの区間にある緑地帯350カ所に、7年間で5千個のスイセンの球根を植えてきた。昨年11月に最後の植栽が終わり、開花時期を迎えた今春には約8千株にまで増えたスイセンが一斉に花開いた。福山会長は「これまで活動に協力頂いたボランティアや中学生達に感謝したい。今後、毎年花を愛でていくには草取りなどの維持管理が必要。ぜひ地域の皆様の協力を頂きたい」と話している。
 

クローバーファミリーの会
クローバーファミリーの会

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク