足柄版 掲載号:2013年5月25日号
  • googleplus
  • LINE

JAかながわ西湘 梅の集荷始まる 今年は約100トンを見込む

小梅を大きさごとに選別する作業
小梅を大きさごとに選別する作業

 足柄上地域で梅酒や梅干し用として使われる梅の収穫が始まり、南足柄市怒田にあるJAかながわ西湘福沢総合選果場(南足柄市怒田1332)で小梅の選別作業が始まった。

 同選果場では、毎年この時期になると、同地域約200戸の生産農家から運び込まれる梅を等級(品質)、階級(サイズ)別に選別して箱詰めしている。

 選果作業は、小梅が5月中、梅酒用の「白加賀・梅郷・玉英・杉田」などが6月中旬まで、梅干し用の「十郎・南高」が7月上旬までの予定でそれぞれ行われる。

 今年の梅の出来について同JAでは「生育に影響する霜害やひょう害などもなく順調で、平年並みの収穫量が見込める。大きくきれいな実になっており、今年も品質の良い『足柄梅』が出荷できています」と話している。同JA管内では昨年、ひょう害などの影響で収穫量が減っていたが、今年は昨年比130%、梅酒用25トン、梅干し用76トンを合わせて約101トンの取扱量を見込んでいる。

 足柄産の梅は地元の梅加工業者などに出荷されるほか、横浜や横須賀の市場、東北などに出荷されている。
 

丸い実からは良い香りが
丸い実からは良い香りが

暑中お見舞い申し上げます

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のトップニュース最新6件

ポイントは「塩分」

連日の猛暑予防と対策

ポイントは「塩分」

7月28日号

広域ビジョン共有へ

足柄上郡5町「あしがら地域」

広域ビジョン共有へ

7月28日号

岡本小で不適合

南足柄市ブロック塀調査

岡本小で不適合

7月21日号

30年ぶり踊り復活

山北町平山地区

30年ぶり踊り復活

7月21日号

28年ぶりに開催

大相撲秋巡業

28年ぶりに開催

7月14日号

郷土資料館で夏期特別展

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク