足柄版 掲載号:2013年10月12日号
  • googleplus
  • LINE

植樹祭会場を草刈り 南足柄ライオンズクラブなど

山頂での解体作業
山頂での解体作業

 2010年の全国植樹祭で天皇皇后両陛下のお手植え会場となった南足柄市広町の混合林。現在、県森林再生課の管理下にあり、南足柄緑の少年団が県からの依頼で一部を管理しているが、十分に行き届かない現状があるという。「植樹祭の感動を風化させないように」と南足柄ライオンズクラブ(田代哲也会長)らが協力し10月6日、雑草刈りを行った。この日参加したのは、緑の少年団(17人)、南足柄ライオンズクラブ(14人)、天狗伝説の里協議会(9人)、森林ボランティア協会(4人)、市観光協会(2人)の計46人。参加者らは植樹された木の周辺の草などをカマを片手に刈り取った。

矢倉岳でも奉仕活動

 同ライオンズクラブでは同日、老朽化した矢倉岳見晴台の解体作業も行った。
 

看板が隠れるほど草が生い茂っていたお手植え会場
看板が隠れるほど草が生い茂っていたお手植え会場

暑中お見舞い申し上げます

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク