足柄版 掲載号:2013年10月19日号
  • googleplus
  • LINE

試合機会の充実に一手 足柄上柔道協会が大会新設

出場した選手達(前列)
出場した選手達(前列)

 足柄上柔道協会がこのほど、南足柄市体育センター柔道場で「級」取得審査会を開催し、併せて上級取得者向けの新たな大会を新設した。

 これは年に4回実施されている「級」取得審査会において、最上級の「1級」を取得した選手は審査会への出場資格がなくなり、試合機会が少なくなってしまうことから、問題の解決策として考案されたもの。

 今回初めて開催された1級取得者選手権大会(略称=スーパーリーグ)には足柄上地域から5、6年生の1級取得者6人が参加。練習の成果を発揮して好試合を繰り広げた。

 同協会の瀬戸一徳会長は「審査会への出場資格がない1級取得者の中には5年生以下の選手もいる。参画意識や技術の向上につながれば」と話す。

 スーパーリーグの上位入賞者は次の通り(敬称略)。優勝=小宮奈々(松田町/6年)、準優勝=笹原瑞樹(山北町/6年)、3位=宮田賢作(大井町/6年)
 

暑中お見舞い申し上げます

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク