足柄版 掲載号:2014年6月21日号 エリアトップへ

松田、準決勝で涙 山北Jカップサッカー

スポーツ

掲載号:2014年6月21日号

  • LINE
  • hatena
Fリーグ選手も訪れた
Fリーグ選手も訪れた

 神奈川県立山北高校少年サッカーフェスティバル・Jカップが1日、山北高校グラウンドで開かれた。

 同大会は山北高校サッカー部を母体とした少年サッカーの育成と、同校OB同士の交流と絆を深めるために毎年6月に開催されているもので、今年で19回目を数えている。主催は山北高校サッカー部OB会(田代忠世会長)とJカップ実行委員会(斎藤永事務局長)。大会には小田原市や松田町、山北町、箱根町の高学年12チームが参加。3チーム4ブロックに分けられた予選リーグが実施され、各ブロックの1位チームによる決勝トーナメントが行われた。決勝トーナメントには酒匂あかつき、松田イレブン、SSC、矢作SCが進出。松田イレブンは準決勝で酒匂に敗れ、決勝への道を閉ざされた。大会は酒匂が頂点に立った。

 この日会場には地域の子どもたちと接する機会をつくろうと、湘南ベルマーレフットサルクラブの岡野健、冨田祐耶、金井智之の3選手も訪れた。3選手からはFリーグの開幕戦(7月12日(土)・小田原アリーナ)のチケットが全員にプレゼントされた。

 同大会の優秀選手は以下の通り(敬称略)。○最優秀選手/酒井鉄平(酒匂あかつき)○優秀選手/若林己生希(矢作SC)、村山洸葵(SSC)、石橋岳大(松田イレブン)

足柄版のローカルニュース最新6

避難所として施設利用

避難所として施設利用 社会

開成町と県西福祉会が協定

9月18日号

新校舎完成まで約5カ月

新校舎完成まで約5カ月 社会

松田で安全祈願

9月11日号

明大マンドリン演奏会が中止

南足柄のジビエ味わう

南足柄のジビエ味わう 社会

「おんりーゆー」

9月11日号

手作りかかしが勢ぞろい

手作りかかしが勢ぞろい 社会

ゆめの里で19日に催し

9月4日号

「マルちゃん」とコラボ商品

小田原タンメン総本店 読プレ

「マルちゃん」とコラボ商品 社会

9月4日号

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook