足柄版 掲載号:2014年11月1日号 エリアトップへ

若者力で30周年 あしがら青年会議所

社会

掲載号:2014年11月1日号

  • LINE
  • hatena
あしがらJCの現役メンバー前列中央が杉本理事長
あしがらJCの現役メンバー前列中央が杉本理事長

 一般社団法人あしがら青年会議所(=JC、杉本卓也理事長)の創立30周年記念式典が、10月28日に南足柄市文化会館で開かれた。

 式典にはOBや1市5町の首長、県議、県内の青年会議所などから約120人が出席。30年を振り返る映像の上映や歴代理事長の登壇、来賓の祝辞などが行われ、盛大に節目を祝った。

バブル期に誕生

 青年会議所は、20〜40歳の若手会員によるまちづくり団体。あしがらJCは小田原JCから分かれ、1984年に誕生した。設立時の会員数は40人強、最盛期には80人を超えた。88年に社団法人化。地域の首長や県議なども輩出した。

 設立時のメンバーで4代目理事長の加藤正人さん(64)は「設立当初は知名度向上のためにマジックショーや歌手のコンサートを企画して大盛況になったことも。また酒の席で『JCから1市5町の首長を全員出そう』と話が出るくらい勢いがあった」と振り返る。会員不足に悩む現役会員には「時代が悪い時もある。焦らず魅力ある事業をこつこつやっていれば、賛同者は必ず現れる」と激励する。

未来へつなぐ

 現在の会員数は14人。少人数だが連帯感は強い。近年は小学生ドッジボール大会や首長選挙の立候補者公開討論会などに力を入れている。杉本理事長は「多くの先輩方のおかげで今がある。この30年で世の中は大きく変わったが、JCの目指す『明るい豊かな社会の実現』は変わらない。時代の流れに柔軟に対応しつつ勇敢さをもって事業に取り組んでいきたい」と語った。

 問い合わせはあしがらJC事務局【電話】75・0684へ。
 

足柄版のローカルニュース最新6

カフェに電車!?

カフェに電車!? 社会

かまぼこの里にモハ107

8月24日号

ビーコルがアリーナで合宿

ビーコルがアリーナで合宿 スポーツ

ファン交流企画、クリニックも開催

8月24日号

ヤマビル被害に対策

国際交流に本腰

松田町

国際交流に本腰 教育

マレーシアから留学生受け入れ

8月24日号

草の家で納涼大会

草の家で納涼大会 社会

多くの参加者で賑わう

8月24日号

手作り料理で楽しく交流

手作り料理で楽しく交流 社会

松田町社協 舌鼓の会

8月24日号

山北で婚活イベント

山北で婚活イベント 経済

10月26日 つぶらの公園ほか

8月24日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月24日号

お問い合わせ

外部リンク