足柄版 エリアトップへ

2015年4月の記事一覧

  • ザリガニ釣り&金魚すくい

    3世代で楽しめる!

    ザリガニ釣り&金魚すくい

    本日11日、12日 ラスカ小田原

     ラスカ小田原の屋上庭園が、4月1日にリニューアル。4月11日(土)・12日(日)には、子どもからおじいちゃん・おばあちゃんまで3世代で楽しめる「ザリガニ釣り・...(続きを読む)

    4月11日号

  • 杉本氏、無投票3選

    杉本氏、無投票3選 政治

     任期満了に伴う神奈川県議会議員選挙が4月3日に告示された。 足柄上選挙区(山北町・松田町、大井町・開成町・中井町)では、午後5時の立候...(続きを読む)

    4月11日号

  • ホームページを刷新

    ホームページを刷新 社会

    「田舎モダン」開成町

     開成町役場が1日、ホームページを刷新した。 町制60周年を契機として取り組む町のブランディングの一環で、町の魅力をデザインなどで表し内...(続きを読む)

    4月11日号

  • 7000本のチューリップ

    7000本のチューリップ 社会

     南足柄市中部公民館(同市生駒330の1)で約7000本のチューリップが見ごろを迎えている。 このチューリップは同市の姉妹都市オランダ・...(続きを読む)

    4月11日号

  • 地方創生の流れを南足柄に

    意見広告

    地方創生の流れを南足柄に

    南足柄市議会議員 内田 克己

     南足柄市はかつて企業城下町として、全国でも有数の経常収支比率を誇る自治体でありましたが新たな企業進出もなく、微弱ながら人口減少に繋がっている現状があります。...(続きを読む)

    4月11日号

  • 治水神「禹王(うおう)」、日本にも

    治水神「禹王(うおう)」、日本にも 文化

    中国の中高生が足柄地域を見学

     西安外国語学校は、2014年に小田原市の旭丘高校(水野浩校長)と生徒間交流を開始。これまで旭丘高校の生徒が2回訪中し、今回初めて中国から生徒が来日した。...(続きを読む)

    4月11日号

  • 日程決まる

    日程決まる 政治

    松田町議選

     松田町選挙管理委員会(大舘達治委員長)は3月31日に選挙管理委員会を開き、任期満了に伴う松田町議会議員選挙(定数12)を9月8日告示・13日投開票で実施する、...(続きを読む)

    4月11日号

  • 商品券広域発行へ

    1市4町

    商品券広域発行へ 経済

    20%プレミアム付

     南足柄市、山北町、松田町、開成町、大井町の1市4町が20%のプレミアム付商品券を6月にも広域発行する。発行総額は4億2900万円で使用期限は10月までの見通し...(続きを読む)

    4月11日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月11日0:00更新

     真新しい制服に身を包んだ新入生の希望に満ちた表情があふれる新学期。タウンニュース足柄編集室にも、新人記者が配属されました。四季折々の自然と住む人たちの活気にあ...(続きを読む)

    4月11日号

  • 「視力矯正手術」の今

    眼科の”手術開業医”に聞く 医療レポート

    「視力矯正手術」の今

    安藤眼科医院 安藤浩理事長

     松田町の本院と小田原市、南足柄市の3クリニックで1日約250人の眼科診療にあたる「医療法人社団安藤眼科医院」の安藤浩理事長に、視力を回復させる手術の...(続きを読む)

    4月4日号

  • 日本財団が助成

    日本財団が助成 社会

    バーデンライフ山北に車両

     社会福祉法人静友会(湯川正子理事長)の介護施設バーデンライフ山北にこのほど、日本財団の福祉車両配備事業を活用した車椅子対応車が納車された。...(続きを読む)

    4月4日号

  • あじさい公園に水力発電所

    開成町

    あじさい公園に水力発電所 社会

    農業用水路に「らせん水車」設置

     開成町吉田島の開成町あじさい公園にこのほど、農業用水路の流れを利用した小型の水力発電所が完成し、3月31日に竣工式が催され関係者ら約60人が出席した。発電所は...(続きを読む)

    4月4日号

  • 70年ぶりに南足柄へ

    70年ぶりに南足柄へ 社会

    学童疎開の思い出を語る

     学童疎開していた北足柄小学校で終戦を迎えた浅野光雄さん(81)=横浜市金沢区=が3月24日、70年ぶりに同校を訪れ、足柄史談会(押田洋二会長)の会員...(続きを読む)

    4月4日号

  • 法人化で再始動

    山北町生きがい事業団

    法人化で再始動 社会

    シルバー人材センターに

     任意団体として1993年に山北町で発足した山北町生きがい事業団が3月26日に解散し、一般社団法人山北町シルバー人材センターとして再スタートした。 山北町健康福...(続きを読む)

    4月4日号

  • 消防団員を懲戒免職

    南足柄市

    消防団員を懲戒免職 社会

     公金詐取で告発

     南足柄市は26日、市消防団の男性団員(34)を懲戒免職し、松田警察署に告発した、と発表した。 市の調べによると男性団員は消防団の車両に...(続きを読む)

    4月4日号

  • 人形供養料などを寄付

    人形供養料などを寄付 社会

    JAかながわ西湘

     JAかながわ西湘(沼田照義組合長)とJAかながわ西湘葬祭(株)がこのほど、県西地域2市8町の社会福祉協議会へ合わせて88万9431円を寄付した。...(続きを読む)

    4月4日号

  • サクラサク最後の週末

    サクラサク最後の週末 文化

     曇天のなかソメイヨシノが満開を迎え、見頃も残すところわずかとなっている。 山北駅前の山北鉄道公園では今日4日(土)にステージイベントが開催される。...(続きを読む)

    4月4日号

  • しだれも見ごろ

    しだれも見ごろ 文化

    松田町寄地区

     松田町寄地区でしだれ桜が見ごろを迎えている。明日5日(日)まで日没から午後9時までライトアップされる。駐車場がある寄自然休暇村前みやま運動広場に程近い土佐原の...(続きを読む)

    4月4日号

  • 考え、実践する事が大事

    考え、実践する事が大事

    すずき かつひこ

     今、南足柄市には自ら考え、実践していくことが求められています。 市民の声を尊重、反映した議会改革も進めなければいけません。現状の「月額...(続きを読む)

    4月4日号

  • 元気で住み良い南足柄へ

    元気で住み良い南足柄へ

    滝本 たえ子

     今の難しい時代に、私たちの「ふるさと・南足柄」を元気で住み良いまちにしたいと考えています。 低迷する地域経済の打開策として、先進再生医...(続きを読む)

    4月4日号

  • この街をもっと元気に!

    この街をもっと元気に!

    高木 よしかつ

     私が考える「元気な街・南足柄」をつくる4つの提言をさせて頂きます。 【1】「南足柄の魅力」を全国に発信することで交流人口の増加が見込め...(続きを読む)

    4月4日号

  • 地方創生に自由な発想を

    地方創生に自由な発想を

    南足柄市議会議員 渡辺 円一

     県西地域活性化プロジェクトや地方創生への取り組み等、地方独自の施策を示すことが求められています。 既存の仕組みでは、従来の殻を打ち破る...(続きを読む)

    4月4日号

  • 発電所が観光資源に

    発電所が観光資源に 経済

    大井町 メガソーラー稼働から1年

     大井町山田のメガソーラー発電所「きらめきの丘おおい」で28日、開業1年を記念する見学会とタイムカプセルの埋設式が開催され、間宮恒行町長や地域住民ら約70人が参...(続きを読む)

    4月4日号

  • 2首長選で公開討論会

    2首長選で公開討論会 政治

    JC主催、開成町と南足柄市

     開成町長選挙と南足柄市長選挙を前に、あしがら青年会議所(露木尚徳理事長)が両選挙の立候補予定者を招き公開討論会を開催する。開催は開成町が4月5日(日)、南足柄...(続きを読む)

    4月4日号

  • 宮崎 文子さん

    互助グループ「助け合おう会」の代表を務める

    宮崎 文子さん

    南足柄市塚原在住 54歳

    思いやる気持ちを大切に ○…南足柄市グリーンヒル地区の住民同士の助け合い活動「助け合おう会」の代表。発足当初は自治会の活動...(続きを読む)

    4月4日号

  • ふるさと創りは人づくり

    ふるさと創りは人づくり

    池田 しんいち

     現状維持を善しとせず、少子高齢化や人口減少が10年20年先に及ぼす影響を見据えた行政を進めていかなければなりません。 市民の皆様の声を...(続きを読む)

    4月4日号

  • 福祉と教育の充実を

    福祉と教育の充実を

    安藤 進

     高齢者や障がい者が住み慣れた地域で日常生活や社会生活を安心し、安全に過ごせると共に、生きがいを持てるような地域の環境づくりが必要だと考えます。...(続きを読む)

    4月4日号

  • 戦争談話会を開始

    足柄史談会

    戦争談話会を開始 文化

    戦後70年、65人から聞き取り

     歴史研究グループ足柄史談会(押田洋二会長)が3月31日に、南足柄市塚原の台河原公民館で戦時中の郷土を調査する体験談話会を開いた。5月19日まで65人から当時の...(続きを読む)

    4月4日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月28日号

お問い合わせ

外部リンク