足柄版 掲載号:2015年5月30日号 エリアトップへ

6月から罰則強化 改正道交法で自転車

社会

掲載号:2015年5月30日号

  • LINE
  • hatena

 自転車による悪質な交通違反への罰則を強化した改正道路交通法が6月1日に施行される。

 松田警察署交通課によると改正の最大のポイントは、「自転車運転者講習制度」の導入。この制度は、信号無視や酒酔い運転、一時不停止など特定の「危険行為」を3年以内に2回以上繰り返すと、危険防止のための「自転車運転者講習」の受講が命じられる、というもの。講習は3時間で受講の際に手数料として5700円(標準額)がかかる。命令を受けながら、指定された期間内に受講しない場合は5万円以下の罰金が科されるという。

 受講義務の対象となる「危険行為」は【1】信号無視、【2】通行禁止場所の通行、【3】歩行者用道路での徐行違反、【4】歩道通行や車道の右側通行、【5】路側帯での歩行者の通行妨害、【6】遮断踏切への立ち入り、【7】交差点優先車妨害、【8】右折時、直進者や左折者への通行妨害、【9】環状交差点安全進行義務違反、【10】一時不停止、【11】歩道での歩行者妨害、【12】ブレーキ不備の自転車の運転、【13】酒酔い運転、【14】安全運転義務違反―。

 この14項目はいずれも、すでに違反行為として禁止されていて、行政処分6点以上の重度の違反に交付される通称「赤切符」の違反対象となる行為だという。

 松田署管内での自転車の事故件数は前年同時期より1件少ない18件(5月23日時点)だが、中高生が被疑者になるケースが多い。松田署では「お子様が加害者にならないよう安全運転について家族で話し合ってほしい」と呼び掛けている。

足柄版のローカルニュース最新6

満本組合長を再任

満本組合長を再任 経済

南足柄市飲食店組合

2月15日号

冬の星座観察会

冬の星座観察会 社会

23日 つぶらの公園

2月15日号

教育充実への思いを込め

教育充実への思いを込め 社会

南開工業(株)が南足柄市に寄付

2月15日号

的中に歓声 流鏑馬の雄姿

的中に歓声 流鏑馬の雄姿 文化

にぎわう小田原梅まつり

2月15日号

門松さんが故郷で熱唱

湘南ベルマーレが開幕へ決意

湘南ベルマーレが開幕へ決意 スポーツ

ホームタウンを表敬訪問

2月15日号

足柄事件簿

1/31〜2/6

足柄事件簿 社会

松田警察署管内

2月15日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク