足柄版 掲載号:2015年7月18日号 エリアトップへ

「通報する勇気を」 岡本中で”いのちの教室”

教育

掲載号:2015年7月18日号

  • LINE
  • hatena
心の傷を丸めた紙にたとえる相談員
心の傷を丸めた紙にたとえる相談員

 南足柄市立岡本中学校(中野敏治校長)で13日、犯罪防止の啓発講義「いのちの大切さを学ぶ教室」が開かれ、1年生142人が授業を受けた。犯罪被害者を支援する横浜市内のNPO法人から派遣された相談員が講師を務めた。

 警察OBの相談員、八柳重夫さん(68)と岸野哲さん(71)が講師として訪問。45分の授業で「命とは自由に使える時間。その時間を奪うのが犯罪。いじめも犯罪」などと語りかけた。

 啓発用アニメ『1ニュートンの勇気』では、暴行を目の当たりにしながら通報できなかった少年を通し「携帯電話のボタンを押すのに必要な1ニュートン=100グラムの力をもとう」と訴えた。丸めた紙を心の傷にたとえ「もとには戻らない」と示唆するなど、犯罪が与える影響にも触れた。

 このNPO法人は県警と協力し昨年度の1年間で約820件の相談を受けた。出前授業は4年目で、年100校の実績がある。

 松田警察署(山口康博署長)が管内の中学校に実施を打診したところ岡本中と松田町の寄中学校が応じた。寄中学では14日に授業があった。学校行事などで日程が確保しにくい学校も少なくないという。

足柄版のローカルニュース最新6

避難所として施設利用

避難所として施設利用 社会

開成町と県西福祉会が協定

9月18日号

新校舎完成まで約5カ月

新校舎完成まで約5カ月 社会

松田で安全祈願

9月11日号

明大マンドリン演奏会が中止

南足柄のジビエ味わう

南足柄のジビエ味わう 社会

「おんりーゆー」

9月11日号

手作りかかしが勢ぞろい

手作りかかしが勢ぞろい 社会

ゆめの里で19日に催し

9月4日号

「マルちゃん」とコラボ商品

小田原タンメン総本店 読プレ

「マルちゃん」とコラボ商品 社会

9月4日号

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook