足柄版 掲載号:2015年7月25日号 エリアトップへ

「元校長先生」がデザイン 松田オリジナル芋焼酎

社会

掲載号:2015年7月25日号

  • LINE
  • hatena
パッケージを持つ吉田さん
パッケージを持つ吉田さん

 松田町が2013年から販売しているご当地焼酎『震旦郷(しだんご)』の商品名が7月出荷分から『まつだ乃(の)華(はな)』に変更され、ラベルもリニューアルされた。松田町松田惣領の元教師吉田琢磨さん(83)がデザインを担当した。

 ご当地焼酎は、2009年に寄地区で始まった。住民有志の「芋焼酎をつくる会」と「虫沢焼酎芋の会」が寄地区原産の芋「黄鐘千貫」を栽培している。鹿児島県出水市の蔵元で醸造され、松田町内の酒店6店舗で販売されている。

 デザインを担当した吉田さんは、足柄上地域の小学校で教鞭をとり、松田町の教育長を務めた。

 町からの依頼を受けて商品名やデザイン案を複数提案し、商品名に決まった『まつだ乃華』の文字を筆で書いた。吉田さんは「教え子も含めてたくさんの人に楽しんでもらい、デザインを見てほしい」と話している。 7月17日にはリニューアルした新ボトルが発売され、25日(土)には町内の酒店で試飲即売会も開催される。

足柄版のローカルニュース最新6

避難所として施設利用

避難所として施設利用 社会

開成町と県西福祉会が協定

9月18日号

新校舎完成まで約5カ月

新校舎完成まで約5カ月 社会

松田で安全祈願

9月11日号

明大マンドリン演奏会が中止

南足柄のジビエ味わう

南足柄のジビエ味わう 社会

「おんりーゆー」

9月11日号

手作りかかしが勢ぞろい

手作りかかしが勢ぞろい 社会

ゆめの里で19日に催し

9月4日号

「マルちゃん」とコラボ商品

小田原タンメン総本店 読プレ

「マルちゃん」とコラボ商品 社会

9月4日号

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook