足柄版 掲載号:2015年9月19日号 エリアトップへ

遊休農地でサツマイモ YSJの会が試し掘り

社会

掲載号:2015年9月19日号

  • LINE
  • hatena
採れたイモを手に笑顔のメンバー=大井町柳の畑
採れたイモを手に笑顔のメンバー=大井町柳の畑

 大井町柳の女性グループ「YSJの会」(川口和子代表・会員7人)が14日、育てているサツマイモの試し掘りを行った。

 柳地区の活性化に取り組む同会では、地域の遊休農地を借りてサツマイモを栽培。収穫したイモは農業体験施設「四季の里」の直売所に出荷されるほか、町が主催するイベントなどで加工品として販売している。

 同会の畑ではベニアズマと安納芋の2種類のサツマイモを育てていて、今年は約650kgの収量を見込んでいる。この日はメンバー5人が生育の確認のために約150kgを収穫した。

 川口代表は「今のところ、イモの出来栄えは順調のようです。11月1日(日)に四季の里で行われる『いもまつり』に向けて、これからメンバーと相談して、どんな料理にするか考えたい」と話す。

足柄版のローカルニュース最新6

園庭が天然芝に

園庭が天然芝に 社会

JFAの事業を活用

4月17日号

自由な木々に囲まれて

記者のまちあるき

自由な木々に囲まれて 社会

4月17日号

劇団蒼天の花が発足

劇団蒼天の花が発足 社会

8月の上映目指す

4月17日号

色濃く赤い食用八重桜

色濃く赤い食用八重桜 社会

大井町から横浜・川崎へ

4月17日号

統合の交番、板囲い

統合の交番、板囲い 社会

解体時期などは未定

4月17日号

防災啓発で10周年

開成町 たんぽぽ

防災啓発で10周年 社会

4月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter