足柄版 掲載号:2015年9月26日号 エリアトップへ

高めよう、避難の意識 豪雨被害を教訓に県が再周知

社会

掲載号:2015年9月26日号

  • LINE
  • hatena
酒匂川水系のマップ
酒匂川水系のマップ

 東日本豪雨で鬼怒川の堤防が氾濫した大規模な洪水被害を受けて、神奈川県は14日、県内河川の「浸水想定区域図」を再周知するため県ホームページのトップページに関連情報を掲載し、メディアに参考資料を提供した。

 茨城県の調べによると、9月9日深夜から21日16時までに確認された人的被害は死者3人、重軽傷者10人。住宅被害は床上浸水4832件、床下浸水7252件で9割以上が常総市に集中した。ピーク時には35市町村で1万人以上が避難し、現在も常総市を中心に約1300人が避難生活を余儀なくされている。

 この災害を受けて県は、県内108河川の「浸水想定区域図」と、避難所などを示した市町村ハザードマップのリンク先を再周知した。酒匂川の「浸水想定区域図」は2008年に「100年に1回程度起こる大雨」を想定して作成したもの。想定される浸水区域を水深ごとに色分けしている。

 本紙発行1市4町の自治体では、南足柄市を除く4町がホームページに洪水ハザードマップを掲出。出力できるよう配慮されている。

松田、大井も対応

 松田町では今回の災害を受けて、雨が降り出した際の情報収集の方法を裏表にまとめたA4チラシを9月16日に全戸配布するなど素早い対応をとった。

 大井町では10月31日に大井小学校で実施する宿泊訓練に今回の豪雨災害の教訓を反映させる考え。

 担当者は「松田町から酒匂川へ合流する川音川の氾濫も意識する必要がある」と危機意識を高めている。

支流も網羅

 神奈川県のホームページでは、酒匂川のほか、足柄平野を流れる酒匂川水系の狩川、仙了川、要定川、洞川、川音川、四十八瀬川、中津川、尺里川、滝沢川、内川、皆瀬川、河内川の「浸水想定区域図」と各市町の洪水ハザードマップのリンク先が公表されている。検索のキーワードは「酒匂川、浸水想定区域」など。

 県は「浸水想定区域図や市町村のハザードマップを日頃から確認し避難に役立ててほしい」としている。

足柄版のトップニュース最新6

介護施設に空き家活用

潤生園

介護施設に空き家活用 社会

地域再生モデルにも

4月17日号

西湘が初の全国制覇

少年ソフトボール

西湘が初の全国制覇 スポーツ

選抜19人の総合力で快挙

4月17日号

JFA認可の人工芝に

南足柄市体育センター

JFA認可の人工芝に スポーツ

野外照明LED化も

4月10日号

5月から映像配信開始

開成町議会

5月から映像配信開始 社会

インターネットで視聴可

4月10日号

北小、統合の方針固まる

南足柄市

北小、統合の方針固まる 教育

保育・幼稚園も減数に

4月3日号

瑠璃色の「お花畑」に

松田町コキアの里

瑠璃色の「お花畑」に 社会

ネモフィラ8千株咲く

4月3日号

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter