足柄版 掲載号:2015年9月26日号 エリアトップへ

松田町「松コン」 応募殺到で抽選に 定員の3倍、130人以上

社会

掲載号:2015年9月26日号

  • LINE
  • hatena
松田山ハーブガーデン
松田山ハーブガーデン

 松田町が定住少子化対策として企画し、一般社団法人あしがら青年会議所(露木尚徳理事長)のメンバーらと実行委員会をつくり10月25日に開催する縁結びサポート事業「松コン」に応募が殺到した。

 8月中旬から9月18日まで男女各20人を定員に参加者を募集したところ、男女合わせて134人の応募があった。県外で群馬や静岡、県内では横浜や川崎からも申し込みがあった。男女比は6対4だった。

 定員の3倍を超える応募に町の担当者は「初めての試みで不安だったので正直なところ驚きました」と急きょ抽選を実施するなど嬉しい悲鳴を上げている。

 松コンは日曜夜の松田山ハーブガーデンに25歳から45歳の独身男女が参加して開催される。山の中腹から眼下に広がる足柄平野の夜景をバックにバーベキューなどを楽しみ出会いを育む。

山北でも

 山北町でも11月1日(日)に街コンがある。会場は町健康福祉センター、男女各20人。対象は25歳から50歳以下まで。問い合わせは町定住対策室【電話】0465・75・3650へ。

 松田山ハーブガーデン(【電話】0465・85・1177)で10月10日(土)から25日(日)まで、「秋のハーブフェスティバル」が開催される。午前9時から午後5時。ハーブの摘み取り体験などもできる。

足柄版のローカルニュース最新6

園庭が天然芝に

園庭が天然芝に 社会

JFAの事業を活用

4月17日号

自由な木々に囲まれて

記者のまちあるき

自由な木々に囲まれて 社会

4月17日号

劇団蒼天の花が発足

劇団蒼天の花が発足 社会

8月の上映目指す

4月17日号

色濃く赤い食用八重桜

色濃く赤い食用八重桜 社会

大井町から横浜・川崎へ

4月17日号

統合の交番、板囲い

統合の交番、板囲い 社会

解体時期などは未定

4月17日号

防災啓発で10周年

開成町 たんぽぽ

防災啓発で10周年 社会

4月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter