足柄版 掲載号:2015年9月26日号 エリアトップへ

足柄グリーンサービス ふれあいの村管理へ 大雄山周辺のエリア戦略可能に

社会

掲載号:2015年9月26日号

  • LINE
  • hatena
広町地区にある公共施設の連携が期待される
広町地区にある公共施設の連携が期待される

 南足柄市中沼の(株)足柄グリーンサービス(桜井孝一会長)がこのほど、県立足柄ふれあいの村(同市広町)の指定管理者に選ばれ、県が同案を県議会に提出した。議決を経て2016年4月から管理業務を請け負う予定。

 足柄グリーンサービスは、ビルメンテナンスや環境サービス事業、温泉事業、野外教育事業などを展開する非上場企業。1965年創業の同社は富士フイルムや富士ゼロックス、南足柄市公共施設などの屋内清掃業務を請け負いながら事業を拡大してきた。

 2006年には県立21世紀の森、南足柄市の運動公園や丸太の森、パークゴルフ場で指定管理者業務を開始し、07年に温泉施設「おんり〜ゆ〜」を開業した。大雄山周辺で事業展開する同社にとって足柄ふれあいの森は、周辺施設との連携に欠かせない施設として注目していた。

 今年4月の指定管理者募集では、人材やノウハウを関東学院大学グループに求め共同で業務提案し、県の外部評価委員会から「新たな取り組み」と評価された。

 事業提案ではほかにも、県が取り組む「未病を治す」プロジェクトへの取り組みも盛り込まれ、県主催のバスツアーにも組み込まれている大雄山周辺エリアの利活用をさらに進めていくとしている。

 県が議会に提案した議案には、同市内山の県立21世紀の森での、同社による指定管理継続も含まれている。

足柄版のトップニュース最新6

JFA認可の人工芝に

南足柄市体育センター

JFA認可の人工芝に スポーツ

野外照明LED化も

4月10日号

5月から映像配信開始

開成町議会

5月から映像配信開始 社会

インターネットで視聴可

4月10日号

北小、統合の方針固まる

南足柄市

北小、統合の方針固まる 教育

保育・幼稚園も減数に

4月3日号

瑠璃色の「お花畑」に

松田町コキアの里

瑠璃色の「お花畑」に 社会

ネモフィラ8千株咲く

4月3日号

地元情報サイト立ち上げ

あしがらLB協議会

地元情報サイト立ち上げ 社会

モデルコース等で誘客へ

3月27日号

開通は4月28日に

南箱道路

開通は4月28日に 社会

観光振興など期待

3月27日号

あっとほーむデスク

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク