足柄版 掲載号:2016年1月16日号 エリアトップへ

実行委員長として「第5回寄ロウバイまつり」を支える 大館 達治さん 松田町寄在住 70歳

掲載号:2016年1月16日号

  • LINE
  • hatena

地域へ尽くす喜び

 ○…きょう16日(土)から松田町寄の風物詩「ロウバイまつり」が始まる。今回で5回目、遠方からも観光客が訪れる名所となった。昨年の1万6627人の来場客を上回るよう、パンフレットに載せる店を一軒一軒まわった。「ロウバイ園だけでなく、寄全体の魅力を伝えたい」と出来上がったパンフレットに満足げな表情を浮かべる。暖冬の影響もあり、例年より早く咲いたロウバイの開花状況に目が離せないが「1人でも多くの観光客が寄に来てくれれば」と期待する。

 ○…寄でロウバイの植樹が始まったのは2006年。寄中学校の卒業生が植えた250本が今に続いている。今では1500株、1万本にまで増え、花がまだ見えないロウバイ園の入り口でも、香ってくるほどになった。2011年には宇津茂自治会のメンバーで「ロウバイ部会」を設立。翌年から「寄ロウバイまつり」が開催されるようになった。会員18人で支えるのは負担が大きいが「寄の大切なシンボル、みんなで守っていかなければ」と今も勢力的に取り組む。

 ○…松田町寄の生まれ。「何もないところを開拓する」測量の仕事に魅力を感じ、定年まで測量会社に勤めた。50歳の時、周囲の勧めで松田町議員に立候補し、3期務めた。議員時代を支えた妻には今も感謝が尽きない。周囲から「おしどり夫婦」と言われるほどの夫婦仲。趣味はゴルフ、月に3回は友人と松田のゴルフ場へ通う。

 ○…大井町には小学3年生の双子の孫がいる。毎週土曜日になると習い事の送り迎えをして、寄の自宅で一緒に食事をする。「孫の成長が今では一番の楽しみ、土曜日が待ち遠しい」と真剣な表情から一変、目尻が下がる。「寄を足柄上郡の観光地にしたい、その為にまずはロウバイまつりで集客を増やしていきたい」とロウバイ園の眼下にある自宅から指をさし、つぼみをつけたロウバイの木々を見上げる。

足柄版の人物風土記最新6

瀬戸 桃子さん

大学の卒業制作で開成弥一芋をモチーフにオリジナルグッズを作った

瀬戸 桃子さん

開成町在住 22歳

2月27日号

藤崎 智子さん

ゆる体操教室の正指導員として活動する

藤崎 智子さん

開成町在住 60歳

2月13日号

和田 智代さん

おむつに頼りすぎない育児の普及に力を入れる

和田 智代さん

開成町在住 58歳

1月16日号

吉岡 昌子さん

大井町で長年児童福祉向上に取り組む

吉岡 昌子さん

大井町在住 88歳

1月9日号

滝本 澄子さん

南足柄市から功労表彰を受ける

滝本 澄子さん

南足柄市在住 78歳

1月1日号

舟山 奏さん

神奈川フィルフューチャー・コンサート小田原公演にゲスト共演する

舟山 奏さん

小田原市在住 33歳

12月19日号

施設利用者・開所スタッフ募集!

足柄上郡大井町に4月新規開所。介護職員・看護職・調理スタッフなど募集中です。

http://www.shofukai.or.jp/untitled199.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月27日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 1月30日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク