足柄版 掲載号:2016年1月16日号 エリアトップへ

開成町 駅東口に新拠点 子育て支援センター4月にオープン

掲載号:2016年1月16日号

  • LINE
  • hatena
開成町らしい外観の建物 =8日・開成駅東口
開成町らしい外観の建物 =8日・開成駅東口

 小田急線「開成駅」東口に今年4月、開成町の子育て支援センターがオープンする。3階建ての建物は民間事業者(小田急不動産株式会社・東京都渋谷区)が建設し、2階と3階部分を町が20年契約で賃貸借する。

役場外で初、窓口サービスも

 公共施設となる3階部分(600平方メートル)には、子育て支援センターのほか役場としては初めて庁舎外に設置する窓口コーナーが入る。

 子育て支援センターは、子どもをもつ家庭への支援機能を充実させるために設置する。平日のほか毎月1回以上は土曜日も稼働。育児や保育の相談員ら2人以上を常駐させる方針だ。

 センターでは未就学児と保護者同士も交流できる遊びの場としてプレイルームを設けるほか、子育てに関する相談、子育てに関する情報の受発信、各種講習を提供する。町全体で保護者と子どもを支援するため、高齢者や学生との交流など多様な世代との連携も取り入れるという。

 3階にはほかにも、子どもを預ける家庭と預かる家庭をつなぐファミリー・サポート・センターの事務局や役場の窓口コーナーも設置。窓口では、住民票や印鑑証明書、戸籍謄・抄本、納税証明書や各種所得証明などを交付する。

 役場以外への窓口コーナー設置は同町では初めて。

 2階部分は、パレットガーデン自治会(鉾崎崇行自治会長、414世帯)の活動拠点となる。

 いずれの施設も今後、開設に必要な条例案などを町議会が審議し、議決を経て4月1日のオープンを目指している。

 2・3階の賃料はいずれも月額65万円で今年3月から2036年までの定期建物賃貸借契約を結ぶ。

 小田急不動産によると1階部分については「まだ未定」としている。

足柄版のトップニュース最新6

創作人形200体超展示

山北町露木盛枝さん

創作人形200体超展示 文化

感謝を込めた作品展

3月6日号

空撮交えた動画公開

山北町河村新城跡

空撮交えた動画公開 文化

調査担当者が解説

3月6日号

倉庫や有事の給水機能も

仮称・大井中央公園

倉庫や有事の給水機能も 社会

22年度春へ工事進む

2月27日号

上郡5町で集団接種

新型コロナワクチン

上郡5町で集団接種 社会

主会場に大井町総合体育館

2月27日号

遺族支援で新サービス

大井町

遺族支援で新サービス 社会

死亡手続き1カ所で

2月20日号

丹沢湖トイレにアート

山北町商工会青年部

丹沢湖トイレにアート 社会

三保小児童らと制作

2月20日号

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月27日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小田原で不妊治療を学ぶ

小田原で不妊治療を学ぶ

女優の加藤貴子さん登壇

3月20日~3月20日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク