足柄版 掲載号:2016年1月30日号 エリアトップへ

桜見ごろに備えて 3団体が協力伐採

社会

掲載号:2016年1月30日号

  • LINE
  • hatena
伐採した木を裁断して肥料にする=23日・ふくざわ公園
伐採した木を裁断して肥料にする=23日・ふくざわ公園

 南足柄市千津島にあるふくざわ公園で23日、あしがら花紀行千津島地区実行委員会(高橋達之会長)と千津島自治会、南足柄市森林ボランティア協議会(杉山精一会長)のメンバーら25人によって園内の植木の伐採が行われた。桜が開花する春に向け、花を見やすくするために行われる。ふくざわ公園では2013年1月以来、3年ぶりとなる2回目の伐採作業だった。

 この日は春めき桜4本の伐採や、覆い茂った木々などを剪定。伐採された木々は細かく寸断され、肥料として公園内に撒かれた。同所の管理にあたる高橋会長らは「高齢者ばかりなので、手伝って頂き助かる」と話した。

 同園は22本の春めき桜が植えられていて、高橋会長によると毎年3月の彼岸が見ごろだという。

 南足柄市森林ボランティア協議会は2007年に発足、現在40人の個人会員と13の企業が所属している。月に1、2回市内の森林伐採や整備などのボランティア活動や、市主催のイベント内で子ども向けの植樹や木を使ったワークショップなども開いている。同会は会員を募集中。事務局は南足柄市産業振興課内【電話】0465・73・8053へ。

足柄版のローカルニュース最新6

園庭が天然芝に

園庭が天然芝に 社会

JFAの事業を活用

4月17日号

自由な木々に囲まれて

記者のまちあるき

自由な木々に囲まれて 社会

4月17日号

劇団蒼天の花が発足

劇団蒼天の花が発足 社会

8月の上映目指す

4月17日号

色濃く赤い食用八重桜

色濃く赤い食用八重桜 社会

大井町から横浜・川崎へ

4月17日号

統合の交番、板囲い

統合の交番、板囲い 社会

解体時期などは未定

4月17日号

防災啓発で10周年

開成町 たんぽぽ

防災啓発で10周年 社会

4月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter