足柄版 掲載号:2016年7月30日号 エリアトップへ

小学生が車いす体験 南足柄市社協の福祉教育事業

社会

掲載号:2016年7月30日号

  • LINE
  • hatena
車いすで電車に乗る体験をした=大雄山駅
車いすで電車に乗る体験をした=大雄山駅

 南足柄市社会福祉協議会(森住敏逸会長)が22日、市内の子どもを対象にした福祉教育事業「車いす探検隊」を行い、小学3年生から6年生19人が参加した。

 障害者や高齢者の気持ちを理解し、思いやりの心を育むことを目指すこの事業は今年で8回目の開催。伊豆箱根鉄道(株)と市民ボランティアグループ「ボラえもん」が協力している。

 参加した子どもたちは、りんどう会館で車いすの使い方を学んだあと大雄山駅へ移動。大雄山線管理所の四ノ宮久則副管区長から電車への安全な乗降の方法を教わり、交代で車いすを利用する人と介護する人の体験をした。

 体験後には南足柄市身体障害者福祉協会の百田昇さんが、電車内や駅での体験談を紹介し「困っている人がいたら声をかけて欲しい」と子どもたちに呼びかけていた。

 初めて参加した澤田紬さん(南足柄小3年)は「スロープの上り下りで車いすを押すのが大変だった。これからは車いすで困っている人がいたら助けてあげたい」と話していた。

足柄版のローカルニュース最新6

園庭が天然芝に

園庭が天然芝に 社会

JFAの事業を活用

4月17日号

自由な木々に囲まれて

記者のまちあるき

自由な木々に囲まれて 社会

4月17日号

劇団蒼天の花が発足

劇団蒼天の花が発足 社会

8月の上映目指す

4月17日号

色濃く赤い食用八重桜

色濃く赤い食用八重桜 社会

大井町から横浜・川崎へ

4月17日号

統合の交番、板囲い

統合の交番、板囲い 社会

解体時期などは未定

4月17日号

防災啓発で10周年

開成町 たんぽぽ

防災啓発で10周年 社会

4月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter