足柄版 掲載号:2016年8月27日号 エリアトップへ

車いすバスケに挑戦 大井町社協が福祉講座

教育

掲載号:2016年8月27日号

  • LINE
  • hatena
選手と一緒にプレイを楽しむ子どもたち
選手と一緒にプレイを楽しむ子どもたち

 大井小学校で19日、車いすバスケットボールの体験講座が行われ、町内の小学生ら33人が参加した。

 この講座は小中学生の子どもたちに、他人を思いやる気持ちや仲間と協力する姿勢の大切さに気付いてもらい、自分ができることを考えるきっかけにしてもらおうと大井町社会福祉協議会が初めて企画した。テーマは「生き方講演会 チャレンジ〜あきらめない心〜」。

 体験講座では、県央や県西地区を中心に交流体験事業を行う「湘南スポーツクラブ」の車いすバスケットチームと神奈川県内の女子チーム「WING」のメンバー5人が講師を務めた。子どもたちは競技用の車いすの説明や操作方法、プレイ中の動きなどの指導を受けて試合にも挑戦した。

 参加した子どもたちは「手で動かすのに足も痛くなって大変だった」「車いすで真っ直ぐ前に進むのが難しかった。手がタイヤにあたって痛かったけれど、やってみて良かった」などと話した。

 大井町社会福祉協議会は「車いすでできることを知ってもらいたいと思って企画した。今後も続けたい」と振り返った。

足柄版のローカルニュース最新6

ロウバイとコウバイ競演の巻

記者のまちあるき

ロウバイとコウバイ競演の巻 社会

1月16日号

開成町社協が正規職員募集

周年記念にエコバッグを

周年記念にエコバッグを 文化

デザインから完成までワンストップ

1月16日号

寄ロウバイまつり中止

寄ロウバイまつり中止 社会

出入口も完全閉鎖

1月16日号

「見て、わたしのでごにぃ!」

「見て、わたしのでごにぃ!」 社会

向原保育園児の作品展

1月16日号

約80席の特別なコンサート

約80席の特別なコンサート 文化

タウンニュースホール

1月16日号

あっとほーむデスク

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク