足柄版 掲載号:2016年9月17日号 エリアトップへ

最乗寺境内初のジャズ

文化

掲載号:2016年9月17日号

  • LINE
  • hatena

 大雄山最乗寺の境内で10日、ジャズライブが開催され=写真、市内外から訪れた50人が山に響く幽玄な音色を楽しんだ。南足柄市商工会が最乗寺の協力を得て初めて企画した。

 本堂前の碧落門へと伸びる参道を舞台に、観客は石の階段に腰を掛けて演奏を楽しんだ。山紫水明の夕暮れのなか名曲『テキーラ』で始まったライブには、湘南を拠点に活動するしろくま楽団が出演。ラテンのナンバーからバラードまで20曲を披露した。

 商工会の副会長で今回のジャズライブを発案した飲食店経営の和田博文さん(63)は冒頭の挨拶で「昨日、箱根ジオパークへの南足柄市の編入が決まり、この大雄山最乗寺もジオサイトの一つになった。初めての試みですが今後も年1回のペースで継続していきたい」と話していた。

 階段に腰を下ろし最後まで演奏に聴きいった最乗寺の山田富三紀綱は「お寺では昔から様々な催しが行われ人々が集ってきました。森の中で聴くジャズの音色は新鮮で素晴らしかった。お寺としてもより地域の皆様に身近に感じてもらえるよう様々なことに取り組んでいきたい」と話していた。

足柄版のローカルニュース最新6

園庭が天然芝に

園庭が天然芝に 社会

JFAの事業を活用

4月17日号

自由な木々に囲まれて

記者のまちあるき

自由な木々に囲まれて 社会

4月17日号

劇団蒼天の花が発足

劇団蒼天の花が発足 社会

8月の上映目指す

4月17日号

色濃く赤い食用八重桜

色濃く赤い食用八重桜 社会

大井町から横浜・川崎へ

4月17日号

統合の交番、板囲い

統合の交番、板囲い 社会

解体時期などは未定

4月17日号

防災啓発で10周年

開成町 たんぽぽ

防災啓発で10周年 社会

4月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter