足柄版 掲載号:2016年9月17日号 エリアトップへ

第二のふる里が被災 大井町の高橋さん、岩泉町へ

社会

掲載号:2016年9月17日号

  • LINE
  • hatena
高橋さんが写した被災地の様子
高橋さんが写した被災地の様子

 台風10号で甚大な被害を受けた岩手県沿岸部の岩泉町の住民と30年以上に渡り交流する大井町山田の高橋和久さん(69)が12日、今月1日から4日まで支援活動のため単身で訪れた現地の様子を語った。

 高橋さんは1979年に地域の子どもたちに昔ながらの遊びを伝承するため「あしがらあそびの学校」を結成。当時の相和小学校に着任していた教師の生まれ故郷が岩泉町で、同町の郷土芸能「中野七頭舞(ななづまい)」を伝承する保存会との交流が始まった。毎年5月に地域の子どもたちと岩泉町を訪れるなど交流は今も続く。

 8月30日夜、岩泉町を台風10号による豪雨が襲った。この雨で町内を流れる小本川が氾濫し、流域の高齢者グループホーム「楽ん楽ん」では入所者9人が死亡。町内では合わせて15人が死亡するなど今なお復旧作業が続いているという。

 同町は2011年の東日本大震災でも被災し、沿岸部では津波で3人が死亡。今回の台風で河川が氾濫した地域には仮設住宅があり「二重被害」を受けた。

 さらに高橋さんが大井町の子どもたちと定宿にしてきた「民宿三浦」のおかみ三浦敦子さん(79)が、グループホームで犠牲者になっていたことが分かった。 軽トラックに支援機材を積み込み現地へ行った高橋さんは「震災で倒壊して廃業してからは仮設住宅で暮らし、最近は施設に入っていた。元気な顔を見たばかりで言葉が出ない」と話す。 14日には大井町で義援金の募金活動にあたった高橋さん。今後も息の長い支援を続けていくという。

募金活動をする高橋さん(中央)
募金活動をする高橋さん(中央)

足柄版のローカルニュース最新6

園庭が天然芝に

園庭が天然芝に 社会

JFAの事業を活用

4月17日号

自由な木々に囲まれて

記者のまちあるき

自由な木々に囲まれて 社会

4月17日号

劇団蒼天の花が発足

劇団蒼天の花が発足 社会

8月の上映目指す

4月17日号

色濃く赤い食用八重桜

色濃く赤い食用八重桜 社会

大井町から横浜・川崎へ

4月17日号

統合の交番、板囲い

統合の交番、板囲い 社会

解体時期などは未定

4月17日号

防災啓発で10周年

開成町 たんぽぽ

防災啓発で10周年 社会

4月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter