足柄版 掲載号:2016年10月29日号 エリアトップへ

瀬戸屋敷で文化学ぶ 11月と12月に4講座

文化

掲載号:2016年10月29日号

  • LINE
  • hatena

 開成町の指定文化財で築300年の古民家「瀬戸屋敷」が、生涯学習講座「あしがり学校」の参加者を募集している。

 あしがり学校は瀬戸屋敷を学校の校舎に見立てて年間を通じて文学や歴史、食など、様々なテーマの講座を開講している。

 11月と12月は次の4講座を予定している。▽切り絵入門編/11月19日(土)、午前10時〜正午。定員15人、材料費100円。講師は切り絵作家の平野昭雄さん。▽講演「江戸幕府の旗本たち」/11月20日(日)、午後1時半〜3時。定員50人、参加無料。講師は東洋大学文学部史学科の白川部達夫教授。▽柿渋染め/11月26日(土)、午前10時〜正午。定員10人、材料費500円。雨天時は12月3日に延期。講師は染色家の高崎真由美さん。▽趣味の園芸「正月の寄せ植えを楽しむ」/12月18日(日)、午前10時〜正午。定員15人、材料費2500円。講師は山野草・セッコクの店やすらぎの内田英治代表。

 申し込み、問い合わせは瀬戸屋敷【電話】0465・84・0050へ。

足柄版のローカルニュース最新6

園庭が天然芝に

園庭が天然芝に 社会

JFAの事業を活用

4月17日号

自由な木々に囲まれて

記者のまちあるき

自由な木々に囲まれて 社会

4月17日号

劇団蒼天の花が発足

劇団蒼天の花が発足 社会

8月の上映目指す

4月17日号

色濃く赤い食用八重桜

色濃く赤い食用八重桜 社会

大井町から横浜・川崎へ

4月17日号

統合の交番、板囲い

統合の交番、板囲い 社会

解体時期などは未定

4月17日号

防災啓発で10周年

開成町 たんぽぽ

防災啓発で10周年 社会

4月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter