足柄版 掲載号:2016年10月29日号 エリアトップへ

松田町の移動販売車の運転手を務める 高橋 正樹さん 開成町中之名在住 34歳

掲載号:2016年10月29日号

  • LINE
  • hatena

「ありがとう」が元気の源

 ○…松田町内を巡回する移動販売車「くるまつくん」の運転手を務めて約2カ月が過ぎた。「町のみなさんに受け入れてもらえるか不安いっぱい」でスタートしたが心配はすぐに吹き飛んだ。今では出身の寄地区をはじめ、お客さんから「あんちゃん」「マサキ」と呼ばれ、すでにアイドル的存在になっている。「今日もお客様からシイタケをいただいてしまって。商品を販売に来たのに」と笑う。

 ○…高校卒業後、宅配サービス会社に就職。人と関わることが好きで社会福祉法人一燈会に転職した。運転技術を生かしてドライバーを務めたほか、放課後デイサービスで子どもと接する仕事にも関わった。働く姿を見守る上司から「常に笑顔で人と接することができる」と評価され、移動販売車事業に抜擢された。「もともと運転が好きだし、たくさんの人と話せる」とやる気がわいた。

 ○…軽トラックに積む商品は自分で考える。「寒くなってきたからココアやスープ、すぐに売り切れる商品は多めに」と、ノートには細かい文字がぎっしり書かれている。500品目前後を、現在は700品位まで増やした。常連さんも多く井戸端会議の場になっていることも嬉しい。「今日はあの方が来ていないけれど大丈夫かな」など利用者に話しかけ、安否確認も忘れない。「仕事はハードだけれど、みなさんが元気をくれる。訪れるのが楽しみ」と笑顔がこぼれる。

 ○…趣味は神社やお寺巡り。「独特な景観が好き」と時間があれば訪れる。無料通話・メールアプリの画像を雷門にするほど好き。「休日はゆっくりして」と、家事を引き受けてくれる奥さんに感謝している。仕事が落ち着いたら奥さんと中1の息子と伊勢神宮に行きたいという。「くるまつくん」の運行は「自分にしかできない仕事」と思えるくらいやりがいを感じる日々。「みなさんの気持ちに応えたい。笑顔がみたい」と声を弾ませて町に向かう。

足柄版の人物風土記最新6

和田 智代さん

おむつに頼りすぎない育児の普及に力を入れる

和田 智代さん

開成町在住 58歳

1月16日号

吉岡 昌子さん

大井町で長年児童福祉向上に取り組む

吉岡 昌子さん

大井町在住 88歳

1月9日号

滝本 澄子さん

南足柄市から功労表彰を受ける

滝本 澄子さん

南足柄市在住 78歳

1月1日号

舟山 奏さん

神奈川フィルフューチャー・コンサート小田原公演にゲスト共演する

舟山 奏さん

小田原市在住 33歳

12月19日号

瀬戸 淳一さん

小田原小売酒販組合・小田原酒販協同組合の理事長を務める

瀬戸 淳一さん

南足柄市狩野在住 67歳

12月12日号

鳥居 和郎さん

大井町文化財保護委員会委員長を務める

鳥居 和郎さん

小田原市上曽我在住 68歳

12月5日号

あっとほーむデスク

  • 1月23日0:00更新

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク