足柄版 掲載号:2017年2月4日号 エリアトップへ

大雄山線で絵画展 小中学生描いた風景を展示

文化

掲載号:2017年2月4日号

  • LINE
  • hatena

 大雄山線の車両内で絵画を展示する「ギャラリー電車」がきょう4日(土)から12日(日)まで運行されている。

 期間中、南足柄市が昨年募集した小・中学生景観絵画に応募された作品306点のうち、優秀作品70作品を展示している。

 テーマは「発見!水と緑の地蔵堂」で、金太郎伝説が伝わる地蔵堂地区の自然風景や行事などの風景絵画を募っていた。

 運行は午前7時から午後9時まで、1日あたり14〜15往復。きょうは大雄山駅09分着と14分発、あす5日(日)は57分着と02分発。そのほかの運行時間は南足柄市のホームページ内、ギャラリー電車のページで確認できる。

 南足柄市は子どもたちに地域の価値に関心を持ってもらうため、市内在住、在学の小中学生を対象に2013年度から絵画作品を募集している。

足柄版のローカルニュース最新6

平和の「音色」届け

平和の「音色」届け 社会

開成でチャリティー演奏

5月21日号

山北町が学生等に給付金

伝承碑から災害を学ぶ

伝承碑から災害を学ぶ 教育

5月28日講演会

5月21日号

増築の新園舎お披露目

酒田みなみの保育園

増築の新園舎お披露目 社会

5月21日号

中央公園で開園イベント

障がい者の働く機会応援

憲章Tシャツ

障がい者の働く機会応援 社会

売上の一部が工賃に

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook