足柄版 掲載号:2017年2月4日号 エリアトップへ

山北町シルバー人材センター 「お茶栽培支援も」 新春の集いに70人

社会

掲載号:2017年2月4日号

  • LINE
  • hatena
挨拶する石川理事長
挨拶する石川理事長

 山北町シルバー人材センター(石川治夫理事長)が1月27日に山北町健康福祉センターで新春の集いを開き、会員ら70人が参加。清水地区の劇団「しみずやまぶき座」の演劇「喜一郎新田(きいちろうしんでん)」=中面に記事=を鑑賞し、前日から煮込んだおでんや山芋の手打ちそばを堪能して親睦を深めた。

 石川理事長は「法人化して2年。昨年は前年より10%ほど仕事量が増えています。今年は福祉施設やお茶栽培の支援など事業分野を広げ、地域の課題に沿った社会貢献にも取り組みたい」とあいさつした。

横浜からも

 横浜市から出席した県シルバー人材センター連合会の西井たまえ常務理事は「県内には32のセンターがあり約3万6千人が活躍している。身近な作業だけでなく保育や介護の現場で活躍する地域もある。山北町さんは積極的に連合会に足を運び、新しい試みを研究している。県内でも有数の意欲あるセンター」とあいさつ。都市圏とは違った「あたたかさや一体感を感じる」とも話していた。

 山北町シルバー人材センターには122人の会員がいる。家庭の手伝いや役場、企業、団体などからの仕事を請けている。問い合わせは同センター【電話】0465・75・3219へ。

やまぶき座の演劇
やまぶき座の演劇

足柄版のローカルニュース最新6

狩野エンゼルス優勝

第42回大磯照ヶ崎旗杯

狩野エンゼルス優勝 スポーツ

5月14日号

入賞17点決まる

松田町フォトコン

入賞17点決まる 社会

5月14日号

災害時のトイレを考える

災害時のトイレを考える 社会

南足柄市で講演会

5月14日号

人工芝グラウンド体験を

人工芝グラウンド体験を 社会

6月11日無料開放

5月14日号

求む、松田ブランド

求む、松田ブランド 社会

6月10日まで受付中

5月14日号

色鮮やかに咲き揃う

色鮮やかに咲き揃う 文化

北条さつき会が展示会

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook