足柄版 掲載号:2017年2月25日号 エリアトップへ

山北町 野外の子育ての魅力とは ドキュメンタリー映画を上映

文化

掲載号:2017年2月25日号

  • LINE
  • hatena
岡田さんと応援する娘の美空ちゃん(4歳)
岡田さんと応援する娘の美空ちゃん(4歳)

 山北町で未就学児の野外保育をする親子グループ「森のようちえんおひさま」(岡田明日美代表)が3月5日(日)に自主上映会『さぁのはらへいこう』を開催する。会場は山北町生涯学習センター視聴覚ホール。

 上映会はおひさまの活動開始2周年を記念して企画した。おひさまは保育士で専業主婦の岡田さん(37)が「豊かな自然のある足柄の地でたくさんのこどもたちにたくましく、幸せに育ってほしい」という想いから立ち上げた。現在は岡田さんら4人を中心に芝すべりや水遊び、凧作りや餅つきなどを企画して活動している。山北町以外に近隣の町からも15〜20組の親子が参加している。

 上映会は野外保育の魅力を広めるために実施される。上映作品は鎌倉で自然を満喫しながら遊ぶ保育グループ「青空自主保育なかよし会」の3年間を記録したドキュメンタリー映画。岡田さんがなかよし会を訪れたことを機に実現した。

 岡田さんは「自然の中で育てることはもちろん、皆で子どもの成長を喜びあえるのが魅力」と話す。「子育てのヒントがたくさん詰まった心温まる映画。多くの方にご覧いただければ」と来場を呼びかける。

 時間は午前10時と午後1時半の2回。午後の回終了後に座談できる場も設ける予定。料金は前売券500円、当日券800円。申込み先着順で託児あり(有料)。申込みは【1】氏名【2】電話番号【3】人数【4】託児の有無を記入して【FAX】0465・75・2198又は【メール】mori.ohisama5@gmail.comへ。

足柄版のローカルニュース最新6

毎週、授業にプロの料理人

毎週、授業にプロの料理人 教育

吉田島高が専門学校と協定

1月22日号

ニューイヤーコンサート

県体育功労者に鍵和田さんら

川村小の見学に同行

安全第一で進む新東名工事

川村小の見学に同行 社会

1月22日号

平塚は4・83倍

県立中等教育学校入試倍率

平塚は4・83倍 社会

1月22日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook